XmlMemberMapping クラス

定義

.NET Framework の Web サービス メソッドのコード エンティティを、Web サービス記述言語 (WSDL: Web Services Description Language) メッセージの要素にマップします。Maps a code entity in a .NET Framework Web service method to an element in a Web Services Description Language (WSDL) message.

この API は製品インフラストラクチャをサポートします。コードから直接使用するものではありません。

public ref class XmlMemberMapping
public class XmlMemberMapping
type XmlMemberMapping = class
Public Class XmlMemberMapping
継承
XmlMemberMapping

注釈

XmlMemberMapping クラスは、XmlMemberMapping オブジェクトの配列を参照する XmlMembersMapping クラスと共に使用されます。The XmlMemberMapping class is used with the XmlMembersMapping class, which references an array of XmlMemberMapping objects.

XmlMemberMapping オブジェクトは、次のいずれかを表すことができます。An XmlMemberMapping object can represent any one of the following:

  • Web サービスメソッドの入力パラメーター。A Web service method input parameter.

  • Web サービスメソッドの出力パラメーター。A Web service method output parameter.

  • Web サービスの戻り値の型 (void でない場合)。A Web service return type, if not void.

  • SOAP 入力ヘッダー。A SOAP input header.

  • SOAP 出力ヘッダー。A SOAP output header.

XmlMemberMapping のオブジェクトには、インデックス付きの operator プロパティを使用してアクセスできます。The XmlMemberMapping objects are accessible through the indexed operator property.

XmlMemberMapping オブジェクトが WSDL メッセージ定義の <part> 要素に対応する条件の説明については、XmlMembersMapping クラスを参照してください。See the XmlMembersMapping class for an explanation of the conditions under which an XmlMemberMapping object corresponds to a WSDL message definition's <part> element.

プロパティ

Any

.NET Framework 型が、任意の型の XML 要素または属性にマップされているかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the .NET Framework type maps to an XML element or attribute of any type.

CheckSpecified

.NET Framework 型の付属フィールドに値が指定されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the accompanying field in the .NET Framework type has a value specified.

ElementName

このマッピングに適用される XML 要素宣言の修飾なしの名前を取得します。Gets the unqualified name of the XML element declaration that applies to this mapping.

MemberName

このマッピングが表す Web サービス メソッド メンバーの名前を取得します。Gets the name of the Web service method member that is represented by this mapping.

Namespace

このマッピングに適用される XML 名前空間を取得します。Gets the XML namespace that applies to this mapping.

TypeFullName

このマッピングの .NET Framework 型の完全修飾型名を取得します。Gets the fully qualified type name of the .NET Framework type for this mapping.

TypeName

このマッピングの .NET Framework 型の型名を取得します。Gets the type name of the .NET Framework type for this mapping.

TypeNamespace

このマッピングの .NET Framework 型の名前空間を取得します。Gets the namespace of the .NET Framework type for this mapping.

XsdElementName

サービスの説明ドキュメントに記載される XML 要素名を取得します。Gets the XML element name as it appears in the service description document.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GenerateTypeName(CodeDomProvider)

指定した CodeDomProvider に関連付けられている型の名前を返します。Returns the name of the type associated with the specified CodeDomProvider.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください