XmlAttributeCollection クラス

定義

名前またはインデックスによってアクセス可能な属性のコレクションを表します。Represents a collection of attributes that can be accessed by name or index.

public ref class XmlAttributeCollection sealed : System::Xml::XmlNamedNodeMap, System::Collections::ICollection
public sealed class XmlAttributeCollection : System.Xml.XmlNamedNodeMap, System.Collections.ICollection
type XmlAttributeCollection = class
    inherit XmlNamedNodeMap
    interface ICollection
    interface IEnumerable
Public NotInheritable Class XmlAttributeCollection
Inherits XmlNamedNodeMap
Implements ICollection
継承
XmlAttributeCollection
実装

注釈

XmlAttributeCollection は、厳密に型指定されたヘルパーメソッドを追加することによって、XmlNamedNodeMap クラスを拡張します。XmlAttributeCollection extends the XmlNamedNodeMap class by adding strongly typed helper methods. このクラスを使用して、コレクション内の属性を追加、削除、または変更できます。You can use this class to add, remove, or modify attributes in the collection. XmlAttributeCollection は、XmlElement.Attributes プロパティによって返されます。XmlAttributeCollection is returned by the XmlElement.Attributes property.

プロパティ

Count

XmlNamedNodeMap 内のノードの数を取得します。Gets the number of nodes in the XmlNamedNodeMap.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
ItemOf[Int32]

指定したインデックスの属性を取得します。Gets the attribute with the specified index.

ItemOf[String, String]

指定したローカル名および名前空間 URI (Uniform Resource Identifier) の属性を取得します。Gets the attribute with the specified local name and namespace Uniform Resource Identifier (URI).

ItemOf[String]

指定した名前の属性を取得します。Gets the attribute with the specified name.

メソッド

Append(XmlAttribute)

指定した属性をコレクション内の最後のノードとして挿入します。Inserts the specified attribute as the last node in the collection.

CopyTo(XmlAttribute[], Int32)

このコレクション内のすべての XmlAttribute オブジェクトを、指定した配列にコピーします。Copies all the XmlAttribute objects from this collection into the given array.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetEnumerator()

XmlNamedNodeMap 内のノードのコレクションに対する "foreach" スタイルの反復をサポートします。Provides support for the "foreach" style iteration over the collection of nodes in the XmlNamedNodeMap.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetNamedItem(String)

名前で指定した XmlNode を取得します。Retrieves an XmlNode specified by name.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
GetNamedItem(String, String)

一致する LocalName および NamespaceURI を持つノードを取得します。Retrieves a node with the matching LocalName and NamespaceURI.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InsertAfter(XmlAttribute, XmlAttribute)

指定した属性を、指定した参照属性の直後に挿入します。Inserts the specified attribute immediately after the specified reference attribute.

InsertBefore(XmlAttribute, XmlAttribute)

指定した属性を、指定した参照属性の直前に挿入します。Inserts the specified attribute immediately before the specified reference attribute.

Item(Int32)

XmlNamedNodeMap 内の指定したインデックス位置にあるノードを取得します。Retrieves the node at the specified index in the XmlNamedNodeMap.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
Prepend(XmlAttribute)

指定した属性をコレクション内の最初のノードとして挿入します。Inserts the specified attribute as the first node in the collection.

Remove(XmlAttribute)

指定した属性をコレクションから削除します。Removes the specified attribute from the collection.

RemoveAll()

コレクションからすべての属性を削除します。Removes all attributes from the collection.

RemoveAt(Int32)

コレクション内の指定したインデックスに対応する属性を削除します。Removes the attribute corresponding to the specified index from the collection.

RemoveNamedItem(String)

ノードを XmlNamedNodeMap から削除します。Removes the node from the XmlNamedNodeMap.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
RemoveNamedItem(String, String)

一致する LocalName および NamespaceURI を持つノードを削除します。Removes a node with the matching LocalName and NamespaceURI.

(継承元 XmlNamedNodeMap)
SetNamedItem(XmlNode)

Name プロパティを使用して XmlNode を追加します。Adds a XmlNode using its Name property.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

ICollection.CopyTo(Array, Int32)

このメンバーの詳細については、「CopyTo(XmlAttribute[], Int32)」をご覧ください。For a description of this member, see CopyTo(XmlAttribute[], Int32).

ICollection.Count

このメンバーの詳細については、「ICollection.Count」をご覧ください。For a description of this member, see ICollection.Count.

ICollection.IsSynchronized

このメンバーの詳細については、「ICollection.IsSynchronized」をご覧ください。For a description of this member, see ICollection.IsSynchronized.

ICollection.SyncRoot

このメンバーの詳細については、「ICollection.SyncRoot」をご覧ください。For a description of this member, see ICollection.SyncRoot.

拡張メソッド

Cast<TResult>(IEnumerable)

IEnumerable の要素を、指定した型にキャストします。Casts the elements of an IEnumerable to the specified type.

OfType<TResult>(IEnumerable)

指定された型に基づいて IEnumerable の要素をフィルター処理します。Filters the elements of an IEnumerable based on a specified type.

AsParallel(IEnumerable)

クエリの並列化を有効にします。Enables parallelization of a query.

AsQueryable(IEnumerable)

IEnumerableIQueryable に変換します。Converts an IEnumerable to an IQueryable.

適用対象

こちらもご覧ください