XmlReader.LookupNamespace(String) メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされると、現在の要素のスコープの名前空間プリフィックスを解決します。When overridden in a derived class, resolves a namespace prefix in the current element's scope.

public:
 abstract System::String ^ LookupNamespace(System::String ^ prefix);
public abstract string LookupNamespace (string prefix);
public abstract string? LookupNamespace (string prefix);
abstract member LookupNamespace : string -> string
Public MustOverride Function LookupNamespace (prefix As String) As String

パラメーター

prefix
String

解決する対象となる名前空間 URI のプレフィックス。The prefix whose namespace URI you want to resolve. 既定の名前空間と一致させるには、空の文字列を渡します。To match the default namespace, pass an empty string.

戻り値

String

プレフィックスの割り当て先の名前空間 URI。条件に合うプレフィックスが見つからない場合は nullThe namespace URI to which the prefix maps or null if no matching prefix is found.

例外

先行の非同期操作が完了する前に、XmlReader メソッドが呼び出されました。An XmlReader method was called before a previous asynchronous operation finished. この場合、「非同期操作が既に実行されています」というメッセージと共に InvalidOperationException がスローされます。In this case, InvalidOperationException is thrown with the message "An asynchronous operation is already in progress."

注釈

次の XML 文字列では、リーダーが属性に配置されている場合、 href プレフィックス a はを呼び出すことによって解決され reader.LookupNamespace("a") ます。In the following XML string, if the reader is positioned on the href attribute, the prefix a is resolved by calling reader.LookupNamespace("a"). 返される文字列は urn:456 です。The returned string is urn:456.

<root xmlns:a="urn:456">  
  <item>  
  <ref href="a:b"/>  
  </item>  
 </root>  

適用対象