XmlReader.ReadElementContentAsLong XmlReader.ReadElementContentAsLong XmlReader.ReadElementContentAsLong XmlReader.ReadElementContentAsLong Method

定義

現在の要素を読み取り、その内容を 64 ビット符号付き整数として返します。Reads the current element and returns the contents as a 64-bit signed integer.

オーバーロード

ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong()

現在の要素を読み取り、その内容を 64 ビット符号付き整数として返します。Reads the current element and returns the contents as a 64-bit signed integer.

ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String)

指定されたローカル名と名前空間 URI が現在の要素のものと一致することを確認し、現在の要素を読み込んで内容を 64 ビット符号付き整数として返します。Checks that the specified local name and namespace URI matches that of the current element, then reads the current element and returns the contents as a 64-bit signed integer.

ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong() ReadElementContentAsLong()

現在の要素を読み取り、その内容を 64 ビット符号付き整数として返します。Reads the current element and returns the contents as a 64-bit signed integer.

public:
 virtual long ReadElementContentAsLong();
public virtual long ReadElementContentAsLong ();
abstract member ReadElementContentAsLong : unit -> int64
override this.ReadElementContentAsLong : unit -> int64
Public Overridable Function ReadElementContentAsLong () As Long

戻り値

64 ビット符号付き整数としての要素の内容。The element content as a 64-bit signed integer.

例外

XmlReader が要素に配置されません。The XmlReader is not positioned on an element.

または-or- 先行の非同期操作が完了する前に、XmlReader メソッドが呼び出されました。An XmlReader method was called before a previous asynchronous operation finished. この場合、「非同期操作が既に実行されています」というメッセージと共に InvalidOperationException がスローされます。In this case, InvalidOperationException is thrown with the message "An asynchronous operation is already in progress."

現在の要素には、子要素が含まれています。The current element contains child elements.

- または --or-

要素の内容を 64 ビット符号付き整数に変換できません。The element content cannot be converted to a 64-bit signed integer.

引数に null を渡してメソッドが呼び出されました。The method is called with null arguments.

次の例ではReadElementContentAsLong 、メソッドを使用して、 longValue要素の内容を読み取ります。The following example uses the ReadElementContentAsLong method to read the content of the longValue element.

using (XmlReader reader = XmlReader.Create("dataFile.xml")) {
     reader.ReadToFollowing("longValue");
     long number = reader.ReadElementContentAsLong();
     // Do some processing with the number object.
}
Using reader As XmlReader = XmlReader.Create("dataFile.xml")
  reader.ReadToFollowing("longValue")
  Dim number As Long = reader.ReadElementContentAsLong()
  ' Do some processing with the number object.
End Using

この例は、dataFile.xml ファイルを入力として使用します。The example uses the dataFile.xml file as input.

<root>
  <stringValue>
     <!--comment-->
     <?some pi?>
      text value of the element.
  </stringValue>
  <longValue>270000000000001</longValue>
  <number>0</number>
  <double>2E10</double>
  <date>2003-01-08T15:00:00-00:00</date>
</root>

注釈

このメソッドは、開始タグと要素の内容を読み取り、リーダーを終了要素タグの後ろに移動します。This method reads the start tag, the contents of the element, and moves the reader past the end element tag. エンティティが展開され、処理命令とコメントは無視されます。It expands entities and ignores processing instructions and comments. 要素には、単純なコンテンツのみを含めることができます。The element can only contain simple content. つまり、子要素を持つことはできません。That is, it cannot have child elements.

コンテンツが型指定xsd:longされている場合、リーダーは、ボックス化解除された64ビット符号付き整数を返します。If the content is typed xsd:long, the reader returns an unboxed 64-bit signed integer. コンテンツが型指定xsd:longされていない場合、リーダーは、 W3C XML スキーマパート2で定義されている規則に従って、このコンテンツを64ビット符号付き整数に変換しようとします。データ型の推奨。If the content is not typed xsd:long, the reader attempts to convert it to a 64-bit signed integer according to the rules defined by the W3C XML Schema Part 2: Datatypes recommendation.

詳細については、XmlReader のリファレンス ページの「解説」を参照してください。For more information, see the Remarks section of the XmlReader reference page.

ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String) ReadElementContentAsLong(String, String)

指定されたローカル名と名前空間 URI が現在の要素のものと一致することを確認し、現在の要素を読み込んで内容を 64 ビット符号付き整数として返します。Checks that the specified local name and namespace URI matches that of the current element, then reads the current element and returns the contents as a 64-bit signed integer.

public:
 virtual long ReadElementContentAsLong(System::String ^ localName, System::String ^ namespaceURI);
public virtual long ReadElementContentAsLong (string localName, string namespaceURI);
abstract member ReadElementContentAsLong : string * string -> int64
override this.ReadElementContentAsLong : string * string -> int64
Public Overridable Function ReadElementContentAsLong (localName As String, namespaceURI As String) As Long

パラメーター

localName
String String String String

要素のローカル名。The local name of the element.

namespaceURI
String String String String

要素の名前空間 URI。The namespace URI of the element.

戻り値

64 ビット符号付き整数としての要素の内容。The element content as a 64-bit signed integer.

例外

XmlReader が要素に配置されません。The XmlReader is not positioned on an element.

- または --or- 先行の非同期操作が完了する前に、XmlReader メソッドが呼び出されました。An XmlReader method was called before a previous asynchronous operation finished. この場合、「非同期操作が既に実行されています」というメッセージと共に InvalidOperationException がスローされます。In this case, InvalidOperationException is thrown with the message "An asynchronous operation is already in progress."

現在の要素には、子要素が含まれています。The current element contains child elements.

または-or-

要素の内容を 64 ビット符号付き整数に変換できません。The element content cannot be converted to a 64-bit signed integer.

引数に null を渡してメソッドが呼び出されました。The method is called with null arguments.

指定されたローカル名と名前空間 URI は、現在読み取り中の要素と一致しません。The specified local name and namespace URI do not match that of the current element being read.

注釈

このメソッドは、開始タグと要素の内容を読み取り、リーダーを終了要素タグの後ろに移動します。This method reads the start tag, the contents of the element, and moves the reader past the end element tag. エンティティが展開され、処理命令とコメントは無視されます。It expands entities and ignores processing instructions and comments. 要素には、単純なコンテンツのみを含めることができます。The element can only contain simple content. つまり、子要素を持つことはできません。That is, it cannot have child elements.

コンテンツが型指定xsd:longされている場合、リーダーは、ボックス化解除された64ビット符号付き整数を返します。If the content is typed xsd:long, the reader returns an unboxed 64-bit signed integer. コンテンツが型指定xsd:longされていない場合、リーダーは、 W3C XML スキーマパート2で定義されている規則に従って、このコンテンツを64ビット符号付き整数に変換しようとします。データ型の推奨。If the content is not typed xsd:long, the reader attempts to convert it to a 64-bit signed integer according to the rules defined by the W3C XML Schema Part 2: Datatypes recommendation.

詳細については、XmlReader のリファレンス ページの「解説」を参照してください。For more information, see the Remarks section of the XmlReader reference page.

適用対象