XmlTextWriter.WriteNmToken(String) メソッド

定義

指定した名前が W3C 勧告『XML 1.0』に準拠した有効な NmToken であることを確認して、それを書き込みます。Writes out the specified name, ensuring it is a valid NmToken according to the W3C XML 1.0 recommendation.

public:
 override void WriteNmToken(System::String ^ name);
public override void WriteNmToken (string name);
override this.WriteNmToken : string -> unit
Public Overrides Sub WriteNmToken (name As String)

パラメーター

name
String

書き込む名前。Name to write.

例外

name が有効な NmToken ではありません。または、namenull または String.Empty です。name is not a valid NmToken; or name is either null or String.Empty.

注釈

注意

.NET Framework 2.0 以降では、新しい機能を利用するXmlWriterために、 XmlWriter.CreateメソッドとXmlWriterSettingsクラスを使用してインスタンスを作成することをお勧めします。Starting with the .NET Framework 2.0, we recommend that you create XmlWriter instances by using the XmlWriter.Create method and the XmlWriterSettings class to take advantage of new functionality.

適用対象