XmlWriterSettings.OutputMethod XmlWriterSettings.OutputMethod XmlWriterSettings.OutputMethod XmlWriterSettings.OutputMethod Property

定義

XmlWriter 出力をシリアル化するために使用するメソッドを取得します。Gets the method used to serialize the XmlWriter output.

public:
 property System::Xml::XmlOutputMethod OutputMethod { System::Xml::XmlOutputMethod get(); };
public System.Xml.XmlOutputMethod OutputMethod { get; }
member this.OutputMethod : System.Xml.XmlOutputMethod
Public ReadOnly Property OutputMethod As XmlOutputMethod

プロパティ値

XmlOutputMethod 値のいずれか。One of the XmlOutputMethod values. 既定値は、Xml です。The default is Xml.

注釈

このプロパティは、出力をシリアル化に使用する方法を指定します。This property specifies the method used to serialize the output. 出力は、HTML の規則では、XML 1.0 規則、およびなどを使用してシリアル化することができます。The output can be serialized using the HTML rules, the XML 1.0 rules, and so on. この設定は、XSLT プロセッサでは設定され、Visual Studio によって内部的に使用されます。This setting is set by the XSLT processor and is used internally by Visual Studio.

適用対象