FlexAlignContentTypeConverter クラス

定義

子コンテンツの行配置スタイルの文字列表現を FlexAlignContent に変換します。Converts a string representation of a child content row alignment style to a FlexAlignContent.

[Xamarin.Forms.Xaml.TypeConversion(typeof(Xamarin.Forms.FlexAlignContent))]
public class FlexAlignContentTypeConverter : Xamarin.Forms.TypeConverter
type FlexAlignContentTypeConverter = class
    inherit TypeConverter
継承
FlexAlignContentTypeConverter
属性

注釈

このコンバーターを認識し、変換は文字列の形式、FlexAlignContent列挙型でだけの場合に関係なく、次の文字列:"フレックス start""フレックス end"、"領域の間、"、および「領域に」。This converter recognizes and converts string representations of the FlexAlignContent enumeration, as well as the following strings, regardless of case: "flex-start", "flex-end", "space-between", and "space-around".

コンストラクター

FlexAlignContentTypeConverter()

新しい既定のコンバーターを作成します。Creates a new default converter.

メソッド

CanConvertFrom(Type)

派生クラスとして実装された場合、派生型コンバーターが sourceType をそのターゲット型に変換できるかどうかを示すブール値を返します。When implemented in a derived class, returns a Boolean value that indicates whether or not the derived type converter can convert sourceType to its target type.

(継承元 TypeConverter)
ConvertFrom(CultureInfo, Object)

派生クラスとして実装された場合、value のバージョンでありターゲット型にキャストできるオブジェクトを変換します。When implemented in a derived class, converts an object that is a version of value and that can be cast to the target type.

(継承元 TypeConverter)
ConvertFrom(Object)

現在のカルチャ情報と o を使用して ConvertFrom(CultureInfo, Object) を呼び出しますCalls ConvertFrom(CultureInfo, Object) with the current culture information and o.

(継承元 TypeConverter)
ConvertFromInvariantString(String)

文字列表現のオブジェクトが返されます。Returns the object for the string representation.

適用対象