TemplateBinding クラス

定義

テンプレート プロパティを ControlTemplate を所有するビューの親にバインドします。Binds a template property to the parent of the view that owns a ControlTemplate.

public class TemplateBinding : Xamarin.Forms.BindingBase
type TemplateBinding = class
    inherit BindingBase
継承
TemplateBinding

注釈

コントロール テンプレートは、再利用可能なスタイルとアプリケーションの一般的な UI 要素の機能を提供します。Control templates provide reusable styling and functionality for common UI elements in an application. このように、コントロール テンプレートがバインドされているビューを所有するビューの親にバインドするプロパティの共通セットを提供することで。They do this by providing a common set of properties that bind to the parents of the View that owns the View to which the control template is bound.

アプリケーション開発者は、これらのプロパティを次の例のように、XAML を割り当てることができます。Application developers can assign these properties through XAML, as in the following example:


<ControlTemplate x:Key="LoginTemplate">
  <StackLayout VerticalOptions="CenterAndExpand" Spacing="20" Padding="20">
    <Entry Text="{TemplateBinding Username}" Placeholder="Username" />
    <Entry Text="{TemplateBinding Password}" Placeholder="Password" />
    <Button Command="{TemplateBinding Command}" Text="Click Here To Log In" />
  </StackLayout>
</ControlTemplate>

さらに、アプリケーション開発者が使用できる、SetBinding(DataTemplate, BindableProperty, String)テンプレート バインディングをコードで設定する静的メソッド。Additionally, application developers can use the SetBinding(DataTemplate, BindableProperty, String) static method to set template bindings in code.

コンストラクター

TemplateBinding()

空のテンプレートのバインドを作成します。Creates an empty template binding.

TemplateBinding(String, BindingMode, IValueConverter, Object, String)

指定した値を使用して、新しい TemplateBinding を作成します。Creates a new TemplateBinding with the specified values. 空または NULL 値にすることはできません。Must be non-empty and non-null.

プロパティ

Converter

文字列をバインドされたプロパティの型のインスタンスに変換するために使用する型コンバーターを取得または設定します。Gets or sets the type converter to use to convert strings into instances of the bound property type.

ConverterParameter

プロパティの値を表示するために使用する書式設定文字列を取得または設定します。Gets or sets a format string to use for displaying property values.

FallbackValue

指定した値が存在しない場合に、プロパティの既定値の代わりに使用する値を取得または設定します。Gets or sets the value to use instead of the default value for the property, if no specified value exists.

(継承元 BindingBase)
Mode

このバインドのモードを取得または設定します。Gets or sets the mode for this binding.

(継承元 BindingBase)
Path

バインドするプロパティを識別する文字列を取得または設定します。Gets or sets a string that identifies the property to which to bind.

StringFormat

このバインドの文字列の形式を取得または設定します。Gets or sets the string format for this binding.

(継承元 BindingBase)
TargetNullValue

バインディングのターゲットが null である場合にバインドされたプロパティに指定する値を取得または設定します。Gets or sets the value to supply for a bound property when the target of the binding is null.

(継承元 BindingBase)

メソッド

ThrowIfApplied()

バインドが適用されると、InvalidOperationException がスローされます。Throws an InvalidOperationException if the binding has been applied.

(継承元 BindingBase)

適用対象