VisualElement.IsEnabled プロパティ

定義

この要素をユーザー インターフェイスで有効にするかどうかを示す値を取得または設定します。 これはバインド可能なプロパティです。

public bool IsEnabled { get; set; }
member this.IsEnabled : bool with get, set

プロパティ値

Boolean

コンポーネントが有効な場合は true。それ以外の場合は false。 既定値は true です。

注釈

有効になっていない要素はヒット検出に関与しないため、フォーカスを取得したり入力イベントを出力したりすることはありません。

次の例では、別のボタンで IsEnabled を false に設定する、ボタンのハンドラーを示します。

public partial class ButtonDisableExample {
  void BuildButtons ()
  {
    Button button1 = new Button {Text = "New button"};
    Button button2 = new Button {Text = "Disabled on click"};
    button1.Activated += (o, e) => button2.IsEnabled = false;
  }
}

適用対象