VisualElement.OnSizeAllocated(Double, Double) メソッド

定義

レイアウト サイクル中に要素のサイズが設定されると、このメソッドが呼び出されます。This method is called when the size of the element is set during a layout cycle. このメソッドは、SizeChanged イベントが生成される直前に呼び出されます。This method is called directly before the SizeChanged event is emitted. このイベントに対するクラス処理を追加するには、このメソッドを実装します。Implement this method to add class handling for this event.

protected virtual void OnSizeAllocated (double width, double height);
abstract member OnSizeAllocated : double * double -> unit
override this.OnSizeAllocated : double * double -> unit

パラメーター

width
Double

要素の新しい幅。The new width of the element.

height
Double

要素の新しい高さ。The new height of the element.

注釈

このメソッドには、既定の実装がありません。This method has no default implementation. 中間クラスがこのメソッドを実装している場合は、基本実装を呼び出す必要があります。You should still call the base implementation in case an intermediate class has implemented this method. ほとんどのレイアウトは、レイアウト中には、その子のサイクル レイアウトするためにこのメソッドを実装する必要があります。Most layouts will want to implement this method in order to layout their children during a layout cycle.

適用対象