dotnet tool installdotnet tool install

この記事の対象: ✓ .NET Core 2.1 SDKThis article applies to: ✓ .NET Core 2.1 SDK

nameName

dotnet tool install - 使用しているマシンに指定された .NET Core グローバル ツールをインストールします。dotnet tool install - Installs the specified .NET Core Global Tool on your machine.

構文Synopsis

dotnet tool install <PACKAGE_NAME> <-g|--global> [--add-source] [--configfile] [--framework] [-v|--verbosity] [--version]
dotnet tool install <PACKAGE_NAME> <--tool-path> [--add-source] [--configfile] [--framework] [-v|--verbosity] [--version]
dotnet tool install <-h|--help>

説明Description

dotnet tool install コマンドでは、使用しているマシンに .NET Core グローバル ツールをインストールするための手段を提供します。The dotnet tool install command provides a way for you to install .NET Core Global Tools on your machine. コマンドを使用するには、--global オプションを使用してユーザー全体のインストールを指定するか、--tool-path オプションを使用してツールをインストールするパスを指定する必要があります。To use the command, you either have to specify that you want a user-wide installation using the --global option or you specify a path to install it using the --tool-path option.

グローバル ツールは、-g (または --global) オプションを指定した場合、既定では次のディレクトリにインストールされます。Global Tools are installed in the following directories by default when you specify the -g (or --global) option:

OSOS パスPath
Linux/macOSLinux/macOS $HOME/.dotnet/tools
WindowsWindows %USERPROFILE%\.dotnet\tools

引数Arguments

PACKAGE_NAME

インストールする .NET Core グローバル ツールを含む、NuGet パッケージの名前または ID。Name/ID of the NuGet package that contains the .NET Core Global Tool to install.

オプションOptions

--add-source <SOURCE>

インストール時に使用するために追加の NuGet パッケージ ソースを追加します。Adds an additional NuGet package source to use during installation.

--configfile <FILE>

使用する NuGet 構成 (nuget.config) ファイル。The NuGet configuration (nuget.config) file to use.

--framework <FRAMEWORK>

ツールをインストールするターゲット フレームワークを指定します。Specifies the target framework to install the tool for. 既定では、.NET Core SDK は最適なターゲット フレームワークの選択を試みます。By default, the .NET Core SDK tries to choose the most appropriate target framework.

-g|--global

ユーザー全体のインストールを指定します。Specifies that the installation is user wide. --tool-path オプションと組み合わせることはできません。Can't be combined with the --tool-path option. このオプションを指定しない場合は、--tool-path オプションを指定する必要があります。If you don't specify this option, you must specify the --tool-path option.

-h|--help

コマンドの短いヘルプを印刷します。Prints out a short help for the command.

--tool-path <PATH>

グローバル ツールをインストールする場所を指定します。Specifies the location where to install the Global Tool. PATH は絶対パスでも相対パスでもかまいません。PATH can be absolute or relative. PATH が存在しない場合、コマンドではパスの作成を試みます。If PATH doesn't exist, the command tries to create it. --global オプションと組み合わせることはできません。Can't be combined with the --global option. このオプションを指定しない場合は、--global オプションを指定する必要があります。If you don't specify this option, you must specify the --global option.

-v|--verbosity <LEVEL>

コマンドの詳細レベルを設定します。Sets the verbosity level of the command. 指定できる値は、q[uiet]m[inimal]n[ormal]d[etailed]、および diag[nostic] です。Allowed values are q[uiet], m[inimal], n[ormal], d[etailed], and diag[nostic].

--version <VERSION_NUMBER>

インストールするツールのバージョン。The version of the tool to install. 既定では、安定した最新バージョンのパッケージがインストールされます。By default, the latest stable package version is installed. このオプションを使用して、プレビューまたは古いバージョンのツールをインストールします。Use this option to install preview or older versions of the tool.

使用例Examples

既定の場所に dotnetsay グローバル ツールをインストールします。Installs the dotnetsay Global Tool in the default location:

dotnet tool install -g dotnetsay

特定の Windows フォルダーに dotnetsay グローバル ツールをインストールします。Installs the dotnetsay Global Tool on a specific Windows folder:

dotnet tool install dotnetsay --tool-path c:\global-tools

特定の Linux/macOS フォルダーに dotnetsay グローバル ツールをインストールします。Installs the dotnetsay Global Tool on a specific Linux/macOS folder:

dotnet tool install dotnetsay --tool-path ~/bin

バージョン 2.0.0 の dotnetsay グローバル ツールをインストールします。Installs version 2.0.0 of the dotnetsay Global Tool:

dotnet tool install -g dotnetsay --version 2.0.0

関連項目See also