C# 入門Get started with C#

このセクションでは、C# と .NET Core を使用して短時間でアプリケーションを構築できる、短いシンプルなチュートリアルについて説明します。This section provides short, simple tutorials that let you quickly build an application using C# and .NET Core. Visual Studio 2017 と Visual Studio Code については、その概要を説明しているトピックがあります。There are getting started topics for Visual Studio 2017 and Visual Studio Code. これらの記事は、ある程度のプログラミング経験を仮定しています。These articles assume some programming experience. 初めてプログラミングを行う場合は、C# の概要に関する対話型チュートリアルをお試しください。If you are new to programming, try our introduction to C# interactive tutorials.

次のトピックを参照できます。The following topics are available:

  • C# 言語と .NET Framework の概要Introduction to the C# Language and the .NET Framework

    C# 言語および .NET の概要を示します。Provides an overview of the C# language and .NET.

  • Visual Studio 2017 での .NET Core を使用した C# Hello World アプリケーションの構築Building a C# Hello World application with .NET Core in Visual Studio 2017

    Visual Studio では、Windows または Mac 統合開発環境で、アプリケーションのコーディング、コンパイル、実行、デバッグ、プロファイル、発行を行うことができます。Visual Studio lets you code, compile, run, debug, profile, and publish your applications from an integrated development environment for Windows or Mac.

    このトピックでは、単純な Hello World アプリケーションを作成して実行した後、やや対話的な Hello World アプリケーションとして実行するための修正を行います。The topic lets you create and run a simple Hello World application and then modify it to run a slightly more interactive Hello World application. アプリケーションのビルドと実行が完了したら、デバッグ方法と発行方法も学習することで、.NET Core でサポートされている任意のプラットフォームでアプリケーションを実行できるようにします。Once you've finished building and running your application, you can also learn how to debug it and how to publish it so that it can be run on any platform supported by .NET Core.

  • Visual Studio 2017 での C# と .NET Core を使用したクラス ライブラリの構築Building a class library with C# and .NET Core in Visual Studio 2017

    クラス ライブラリを使用して、別のアプリケーションから呼び出すことができる型と型のメンバーを定義できます。A class library lets you define types and type members that can be called from another application. このトピックでは、文字列が大文字で始まるかどうかを決定する単一のメソッドがあるクラス ライブラリを作成できます。This topic lets you create a class library with a single method that determines whether a string begins with an uppercase character. ライブラリの構築が完了したら、単体テストを開発して、それが期待どおりに動作することを確認した後、そのライブラリを使用したいアプリケーションで使用できるようにします。Once you've finished building the library, you can develop a unit test to ensure that it works as expected, and then you can make it available to applications that want to consume it.

  • C# および Visual Studio Code の使用を開始するGet started with C# and Visual Studio Code

    Visual Studio Code は、最新の Web アプリケーションやクラウド アプリケーションのビルドとデバッグ向けに最適化された無料コード エディターです。Visual Studio Code is a free code editor optimized for building and debugging modern web and cloud applications. IntelliSense をサポートしており、Linux、macOS、Windows で使用できます。It supports IntelliSense and is available for Linux, macOS, and Windows.

    このトピックでは、Visual Studio Code と .NET Core を使用して、単純な Hello World アプリケーションを作成して実行する方法を説明します。This topic shows you how to create and run a simple Hello World application with Visual Studio Code and .NET Core.

  • C# プログラミング ガイドC# Programming Guide

    C# プログラミングの概念に関する情報を提供し、C# でさまざまなタスクを実行する方法について説明します。Provides information about C# programming concepts, and describes how to perform various tasks in C#.

  • C# リファレンスC# Reference

    C# のキーワード、演算子、プリプロセッサ ディレクティブ、コンパイラ オプション、およびコンパイラのエラーと警告に関する詳細なリファレンス情報を紹介します。Provides detailed reference information about C# keywords, operators, preprocessor directives, compiler options, and compiler errors and warnings.

  • チュートリアルWalkthroughs

    C# を使用するプログラミングのチュートリアルと、各チュートリアルに関する簡単な説明へのリンクを示します。Provides links to programming walkthroughs that use C# and a brief description of each walkthrough.

関連項目See also