struct (C# リファレンス)struct (C# Reference)

struct 型は、通常、関連する変数 (四角形の座標やインベントリ内の項目の特性など) の小さなグループをカプセル化するのに使用される値型です。A struct type is a value type that is typically used to encapsulate small groups of related variables, such as the coordinates of a rectangle or the characteristics of an item in an inventory. 次の例に単純な構造体の宣言を示します。The following example shows a simple struct declaration:

public struct Book  
{  
    public decimal price;  
    public string title;  
    public string author;  
}  

コメントRemarks

構造体には、コンストラクター定数フィールドメソッドプロパティインデクサー演算子イベント、および入れ子にされた型を含めることができます。ただし、複数のメンバーが必要な場合は、代わりに型をクラスに変更することを検討してください。Structs can also contain constructors, constants, fields, methods, properties, indexers, operators, events, and nested types, although if several such members are required, you should consider making your type a class instead.

例については、「構造体の使用」を参照してください。For examples, see Using Structs.

構造体はインターフェイスを実装できますが、別の構造体から継承することはできません。Structs can implement an interface but they cannot inherit from another struct. そのため、構造体メンバーを protected として宣言することはできません。For that reason, struct members cannot be declared as protected.

詳細については、「構造体」を参照してください。For more information, see Structs.

Examples

例と詳細については、「構造体の使用」を参照してください。For examples and more information, see Using Structs.

C# 言語仕様C# Language Specification

例については、「構造体の使用」を参照してください。For examples, see Using Structs.

関連項目See Also

C# リファレンスC# Reference
C# プログラミング ガイドC# Programming Guide
C# のキーワードC# Keywords
既定値の一覧表Default Values Table
組み込み型の一覧表Built-In Types Table
Types
値型Value Types
classclass
interfaceinterface
クラスと構造体Classes and Structs