#pragma (C# リファレンス)

#pragma は、このキーワードが含まれているファイルのコンパイルについて、特殊な命令をコンパイラに指示します。 命令はコンパイラでサポートされる必要があります。 つまり、#pragma を使用してカスタム プリプロセッサ命令を作成することはできません。 Microsoft C# コンパイラは、次の 2 つの #pragma 命令をサポートします。

#pragma 警告

#pragma checksum

構文

#pragma pragma-name pragma-arguments  

パラメーター

pragma-name
認識されるプラグマの名前。

pragma-arguments
プラグマ固有の引数。

参照

C# リファレンス
C# プログラミング ガイド
C# プリプロセッサ ディレクティブ
#pragma 警告
#pragma checksum