オブジェクト初期化子とコレクション初期化子 (C# プログラミング ガイド)Object and Collection Initializers (C# Programming Guide)

オブジェクト初期化子を使用すると、オブジェクトの作成時にアクセスできるフィールドまたはプロパティに、コンストラクターを呼び出して代入ステートメントを使用しなくても、値を割り当てることができます。Object initializers let you assign values to any accessible fields or properties of an object at creation time without having to invoke a constructor followed by lines of assignment statements. オブジェクト初期化子の構文では、コンストラクターの引数を指定することも、引数 (およびかっこ構文) を省略することもできます。The object initializer syntax enables you to specify arguments for a constructor or omit the arguments (and parentheses syntax). 以下の例では、名前付きの型である Cat でオブジェクト初期化子を使用する方法と、既定のコンストラクターを呼び出す方法を示します。The following example shows how to use an object initializer with a named type, Cat and how to invoke the default constructor. Cat クラス内で自動実装プロパティが使用されています。Note the use of auto-implemented properties in the Cat class. 詳細については、「自動実装プロパティ」を参照してください。For more information, see Auto-Implemented Properties.

class Cat
{
    // Auto-implemented properties.
    public int Age { get; set; }
    public string Name { get; set; }
}
Cat cat = new Cat { Age = 10, Name = "Fluffy" };

オブジェクト初期化子構文を使用する、インスタンスを作成し、割り当てられたプロパティを持つ、新しく作成されたオブジェクトの割り当てに変数に代入、その後です。The object initializers syntax allows you to create an instance, and after that it assigns the newly created object, with its assigned properties, to the variable in the assignment.

オブジェクト初期化子と匿名型Object Initializers with anonymous types

オブジェクト初期化子は、どのような場合にも使うことができますが、LINQLINQ クエリ式で使うと特に有用です。Although object initializers can be used in any context, they are especially useful in LINQLINQ query expressions. クエリ式では、次の宣言に示すように、オブジェクト初期化子を使うことによってのみ初期化できる匿名型が頻繁に使われます。Query expressions make frequent use of anonymous types, which can only be initialized by using an object initializer, as shown in the following declaration.

var pet = new { Age = 10, Name = "Fluffy" };  

匿名型を使うと、LINQLINQ クエリ式の select 句によって元のシーケンスのオブジェクトを値と形状が元とは異なるオブジェクトに変換できます。Anonymous types enable the select clause in a LINQLINQ query expression to transform objects of the original sequence into objects whose value and shape may differ from the original. この方法は、シーケンス内の各オブジェクトの情報の一部のみを保存する場合に便利です。This is useful if you want to store only a part of the information from each object in a sequence. 次の例は、製品オブジェクト (p) に多くのフィールドおよびメソッドが含まれており、製品名および単価を含むオブジェクトのシーケンスを作成することにのみ関心があることを想定しています。In the following example, assume that a product object (p) contains many fields and methods, and that you are only interested in creating a sequence of objects that contain the product name and the unit price.

var productInfos =
    from p in products
    select new { p.ProductName, p.UnitPrice };

このクエリが実行されると、productInfos 変数には、次の例に示す foreach ステートメントでアクセスできるオブジェクトのシーケンスが格納されます。When this query is executed, the productInfos variable will contain a sequence of objects that can be accessed in a foreach statement as shown in this example:

foreach(var p in productInfos){...}  

作成される匿名型内の各オブジェクトには、2 つのパブリック プロパティがあります。これらのプロパティには、元のオブジェクトのプロパティまたはフィールドと同じ名前が付けられます。Each object in the new anonymous type has two public properties which receive the same names as the properties or fields in the original object. 匿名型を作成するときにフィールドの名前を変更することもできます。次の例では、フィールド UnitPrice の名前が Price に変更されます。You can also rename a field when you are creating an anonymous type; the following example renames the UnitPrice field to Price.

select new {p.ProductName, Price = p.UnitPrice};  

オブジェクト初期化子と Null 許容型Object initializers with nullable types

オブジェクト初期化子を null 許容構造体と共に使用すると、コンパイル時にエラーになります。It is a compile-time error to use an object initializer with a nullable struct.

コレクション初期化子Collection initializers

コレクション初期化子を使うと、IEnumerable を実装するコレクション型を初期化するときに 1 つ以上の要素の初期化子を指定でき、適切なシグネチャの Add をインスタンス メソッドまたは拡張メソッドとして使用できます。Collection initializers let you specify one or more element initializers when you initialize a collection type that implements IEnumerable and has Add with the appropriate signature as an instance method or an extension method. 要素の初期化子は、単純な値、式またはオブジェクト初期化子です。The element initializers can be a simple value, an expression or an object initializer. コレクション初期化子を使用すると、ソース コード内でクラスの Add メソッドの呼び出しを複数回指定する必要がなくなります。コンパイラによって呼び出しが追加されるためです。By using a collection initializer you do not have to specify multiple calls to the Add method of the class in your source code; the compiler adds the calls.

2 つの単純なコレクション初期化子を次の例に示します。The following examples shows two simple collection initializers:

List<int> digits = new List<int> { 0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };  
List<int> digits2 = new List<int> { 0 + 1, 12 % 3, MakeInt() };  

次のコレクション初期化子は、前の例で定義されている Cat クラスのオブジェクトをオブジェクト初期化子を使用して初期化します。The following collection initializer uses object initializers to initialize objects of the Cat class defined in a previous example. 個々のオブジェクト初期化子は、かっこで囲まれ、コンマで区切られています。Note that the individual object initializers are enclosed in braces and separated by commas.

List<Cat> cats = new List<Cat>
{
    new Cat(){ Name = "Sylvester", Age=8 },
    new Cat(){ Name = "Whiskers", Age=2 },
    new Cat(){ Name = "Sasha", Age=14 }
};

コレクションの Add メソッドで許容されている場合、コレクション初期化子の要素として null を指定できます。You can specify null as an element in a collection initializer if the collection's Add method allows it.

List<Cat> moreCats = new List<Cat>
{
    new Cat(){ Name = "Furrytail", Age=5 },
    new Cat(){ Name = "Peaches", Age=4 },
    null
};

コレクションがインデックス作成をサポートしている場合は、インデックス付きの要素を指定することができます。You can specify indexed elements if the collection supports indexing.

var numbers = new Dictionary<int, string> {   
    [7] = "seven",   
    [9] = "nine",   
    [13] = "thirteen"   
};  

Example

// The following code consolidates examples from the topic.
class ObjInitializers
{
    class Cat
    {
        // Auto-implemented properties.
        public int Age { get; set; }
        public string Name { get; set; }
    }

    static void Main()
    {
        Cat cat = new Cat { Age = 10, Name = "Fluffy" };

        List<Cat> cats = new List<Cat>
        {
            new Cat(){ Name = "Sylvester", Age=8 },
            new Cat(){ Name = "Whiskers", Age=2 },
            new Cat(){ Name = "Sasha", Age=14 }
        };

        List<Cat> moreCats = new List<Cat>
        {
            new Cat(){ Name = "Furrytail", Age=5 },
            new Cat(){ Name = "Peaches", Age=4 },
            null
        };

        // Display results.
        System.Console.WriteLine(cat.Name);

        foreach (Cat c in cats)
            System.Console.WriteLine(c.Name);

        foreach (Cat c in moreCats)
            if (c != null)
                System.Console.WriteLine(c.Name);
            else
                System.Console.WriteLine("List element has null value.");
    }
    // Output:
    //Fluffy
    //Sylvester
    //Whiskers
    //Sasha
    //Furrytail
    //Peaches
    //List element has null value.
}

関連項目See Also

C# プログラミング ガイドC# Programming Guide
LINQ クエリ式LINQ Query Expressions
匿名型Anonymous Types