<defaultProxy> 要素 (ネットワーク設定)<defaultProxy> Element (Network Settings)

ハイパーテキスト転送プロトコル (HTTP: Hypertext Transfer Protocol) プロキシ サーバーを構成します。Configures the Hypertext Transfer Protocol (HTTP) proxy server.

<configuration><configuration>
<system.net><system.net>
<defaultProxy><defaultProxy>

構文Syntax

<defaultProxy  
  enabled="true|false"  
  useDefaultCredentials="true|false">  
    <bypasslist>...</bypasslist>  
    <proxy>...</proxy>  
    <module>...</module>  
</defaultProxy>

属性および要素Attributes and Elements

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

要素Element 説明Description
enabled Web プロキシが使用されているかどうかを指定します。Specifies whether a web proxy is used. 既定値は true です。The default value is true.
useDefaultCredentials このホストに対する既定の資格情報が Web プロキシにアクセスするために使用されるかどうかを指定します。Specifies whether the default credentials for this host are used to access the web proxy. 既定値は false です。The default value is false.

子要素Child Elements

要素Element 説明Description
bypasslistbypasslist プロキシを使用しないアドレスを記述する一連の正規表現を提供します。Provides a set of regular expressions that describe addresses that do not use the proxy.
modulemodule 新しいプロキシ モジュールをアプリケーションに追加します。Adds a new proxy module to the application.
proxyproxy プロキシ サーバーを定義します。Defines a proxy server.

親要素Parent Elements

要素Element 説明Description
system.netsystem.net .NET Framework がネットワークに接続する方法を指定するための設定が含まれています。Contains settings that specify how the .NET Framework connects to the network.

RemarksRemarks

defaultProxy 要素が空の場合、Internet Explorer のプロキシ設定が使用されます。If the defaultProxy element is empty, the proxy settings from Internet Explorer will be used. この動作は、.NET Framework Version 1.1 とは異なります。This behavior is different from version 1.1 of the .NET Framework.

例外がスローされるのは、 module要素で非パブリック型が指定されている場合、 IWebProxy型がクラスから派生していない場合、このオブジェクトのパラメーターなしのコンストラクターの例外が発生した場合、またはを取得しているときに例外が発生した場合です。システム指定の既定のプロキシ。An exception is thrown if the module element specifies a non-public type, the type is not deriving from the IWebProxy class, an exception from the parameterless constructor of this object occurred, or an exception occurred while retrieving the system-specified default proxy. 例外の InnerException プロパティに、このエラーの根本原因に関する詳細情報が含まれています。The InnerException property on the exception should have more information about the root cause of the error.

構成ファイルConfiguration Files

この要素は、アプリケーション構成ファイルまたはマシン構成ファイル (Machine.config) で使用できます。This element can be used in the application configuration file or the machine configuration file (Machine.config).

Example

次の例では、Internet Explorer プロキシの既定値を使用して、プロキシアドレスを指定し、ローカルアクセスと contoso.com に対してプロキシをバイパスします。The following example uses the defaults from the Internet Explorer proxy, specifies the proxy address, and bypasses the proxy for local access and contoso.com.

<configuration>  
  <system.net>  
    <defaultProxy>  
      <proxy  
        usesystemdefault="true"  
        proxyaddress="http://192.168.1.10:3128"  
        bypassonlocal="true"  
      />  
      <bypasslist>  
        <add address="[a-z]+\.contoso\.com$" />  
      </bypasslist>  
    </defaultProxy>  
  </system.net>  
</configuration>  

関連項目See also