<dependentAssembly> 要素<dependentAssembly> Element

各アセンブリのバインディング ポリシーとアセンブリの場所をカプセル化します。Encapsulates binding policy and assembly location for each assembly. dependentAssemblyアセンブリごとに1つの要素を使用します。Use one dependentAssembly element for each assembly.

<configuration>
  <runtime>
    <assemblyBinding>
      <dependentAssembly>

構文Syntax

<dependentAssembly>
</dependentAssembly>  

属性および要素Attributes and Elements

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child Elements

要素Element 説明Description
assemblyIdentity アセンブリに関する識別情報を格納します。Contains identifying information about the assembly. この要素は、各要素に含める必要があり dependentAssembly ます。This element must be included in each dependentAssembly element.
codeBase ランタイムがコンピューターにインストールされていない場合に、共有アセンブリを見つけることができる場所を指定します。Specifies where the runtime can find a shared assembly if it is not installed on the computer.
bindingRedirect 1 つのアセンブリ バージョンを別のバージョンにリダイレクトします。Redirects one assembly version to another.
publisherPolicy ランタイムがこのアセンブリの発行者ポリシーを適用するかどうかを指定します。Specifies whether the runtime applies publisher policy for this assembly.

親要素Parent Elements

要素Element 説明Description
assemblyBinding アセンブリ バージョンのリダイレクトおよびアセンブリの位置に関する情報が含まれます。Contains information about assembly version redirection and the locations of assemblies.
configuration 共通言語ランタイムおよび .NET Framework アプリケーションで使用されるすべての構成ファイルのルート要素です。The root element in every configuration file used by the common language runtime and .NET Framework applications.
runtime アセンブリのバインディングとガベージ コレクションに関する情報が含まれています。Contains information about assembly binding and garbage collection.

Example

次の例は、2つのアセンブリのアセンブリ情報をカプセル化する方法を示しています。The following example shows how to encapsulate assembly information for two assemblies.

<configuration>  
   <runtime>  
      <assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1">  
         <dependentAssembly>  
            <assemblyIdentity name="myAssembly"  
                              publicKeyToken="32ab4ba45e0a69a1"  
                              culture="neutral" />  
            <!--Redirection and codeBase policy for myAssembly.-->  
         </dependentAssembly>  
         <dependentAssembly>  
            <assemblyIdentity name="mySecondAssembly"  
                              publicKeyToken="32ab4ba45e0a69a1"  
                              culture="neutral" />  
            <!--Redirection and codeBase policy for mySecondAssembly.-->  
         </dependentAssembly>  
      </assemblyBinding>  
   </runtime>  
</configuration>  

関連項目See also