<byteStreamMessageEncoding>

文字エンコーディングを指定するオプションを使用し、メッセージ エンコーディングをバイト ストリームとして指定します。Specifies the message encoding as a stream of bytes, with the option to specify the character encoding.

<configuration>
  <system.serviceModel>
    <bindings>
      <customBinding>
        <binding>
          <byteStreamMessageEncoding>

構文Syntax

<byteStreamMessageEncoding />

属性および要素Attributes and Elements

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute [説明]Description
messageVersionmessageVersion バインディングを使用して送信されたメッセージの SOAP バージョンを指定します。Specifies the SOAP version of the messages sent using the binding. このプロパティは、None のメッセージ バージョン値にのみ設定できます。This property can only be set to the message version value of None. バイト ストリーム メッセージ エンコーダーは、他のメッセージ バージョンをサポートしません。The byte stream message encoder does not support any other message versions.

この属性は MessageVersion 型です。This attribute is of type MessageVersion.

子要素Child Elements

要素Element 説明Description
<readerQuotas> このバインドを使用して設定されるエンドポイントにより処理可能な、SOAP メッセージの複雑さに対する制約を定義します。Defines the constraints on the complexity of SOAP messages that can be processed by endpoints configured with this binding. この要素は XmlDictionaryReaderQuotasElement 型です。This element is of type XmlDictionaryReaderQuotasElement.

親要素Parent Elements

要素Element 説明Description
<binding> カスタム バインドのすべてのバインド機能を定義します。Defines all binding capabilities of the custom binding.

関連項目See also