LINQ to Entities クエリ内の関数の呼び出しCalling Functions in LINQ to Entities Queries

このセクションの各トピックでは、LINQ to Entities クエリで関数を呼び出す方法について説明します。The topics in this section describe how to call functions in LINQ to Entities queries.

EntityFunctions クラスおよび SqlFunctions クラスを使用すると、Entity Framework の一部として正規関数およびデータベース関数にアクセスできます。The EntityFunctions and SqlFunctions classes provide access to canonical and database functions as part of the Entity Framework. 詳細については、「方法 :正規関数を呼び出す方法。データベース関数を呼び出すします。For more information, see How to: Call Canonical Functions and How to: Call Database Functions.

カスタム関数を呼び出すプロセスには、3 つの基本的な手順が必要です。The process for calling a custom function requires three basic steps:

  1. 概念モデルで関数を定義するか、ストレージ モデルで関数を宣言します。Define a function in your conceptual model or declare a function in your storage model.

  2. メソッドをアプリケーションに追加し、EdmFunctionAttribute を使用してこれをモデルの関数にマップします。Add a method to your application and map it to the function in the model with an EdmFunctionAttribute.

  3. LINQ to Entities クエリから関数を呼び出します。Call the function in a LINQ to Entities query.

詳細については、このセクションの各トピックを参照してください。For more information, see the topics in this section.

このセクションの内容In This Section

方法: 正規関数を呼び出すHow to: Call Canonical Functions

方法: データベース関数を呼び出すHow to: Call Database Functions

方法: カスタム データベース関数を呼び出すHow to: Call Custom Database Functions

方法: クエリ モデル定義関数を呼び出すHow to: Call Model-Defined Functions in Queries

方法: モデル定義関数をオブジェクト メソッドとして呼び出すHow to: Call Model-Defined Functions as Object Methods

関連項目See also