SQL Server のバイナリ データと大きな値のデータSQL Server Binary and Large-Value Data

SQL Server では max 指定子が提供されています。これにより、varcharnvarchar、および varbinary データ型の記憶容量が拡張されています。SQL Server provides the max specifier, which expands the storage capacity of the varchar, nvarchar, and varbinary data types. varchar(max)nvarchar(max)varbinary(max) は、総称して大きな値のデータ型と呼びます。varchar(max), nvarchar(max), and varbinary(max) are collectively called large-value data types. 大きな値のデータ型を使用すると、最大で 2^31-1 バイトのデータを格納できます。You can use the large-value data types to store up to 2^31-1 bytes of data.

SQL Server 2008 では FILESTREAM 属性が導入されました。これはデータ型ではありませんが、列に定義できる属性であり、これを使用すると大きな値のデータをデータベースではなくファイル システムに格納できます。SQL Server 2008 introduces the FILESTREAM attribute, which is not a data type, but rather an attribute that can be defined on a column, allowing large-value data to be stored on the file system instead of in the database.

このセクションの内容In This Section

ADO.NET での大きい値 (max) データの変更Modifying Large-Value (max) Data in ADO.NET
大きな値のデータ型を扱う方法について説明します。Describes how to work with the large-value data types.

FILESTREAM データFILESTREAM Data
SQL Server 2008 で FILESTREAM 属性を使用して保存された大きな値のデータを扱う方法について説明します。Describes how to work with large-value data stored in SQL Server 2008 with the FILESTREAM attribute.

関連項目See also