NetworkInformation

System.Net.NetworkInformation 名前空間を使用すると、ネットワーク イベント、変更、統計、プロパティについての情報を収集できます。 また、System.Net.NetworkInformation.Ping クラスを使用して、リモート ホストに到達可能かどうかを確認することもできます。

ネットワークの可用性とイベント

System.Net.NetworkInformation.NetworkChange クラスを使用して、ネットワークのアドレスまたは可用性が変更されたかどうかを確認できます。 このクラスを使用するには、変更を処理するイベント ハンドラーを作成し、それを NetworkAddressChangedEventHandler または NetworkAvailabilityChangedEventHandler に関連付けます。 詳細については、「方法: ネットワークの可用性とアドレスの変更を検出する」を参照してください。

ネットワークの統計情報とプロパティ

インターフェイスまたはプロトコルを使用して、ネットワークの統計情報とプロパティを収集できます。 NetworkInterfaceNetworkInterfaceTypePhysicalAddress の各クラスは、特定のネットワーク インターフェイスについての情報を提供します。一方、IPInterfacePropertiesIPGlobalPropertiesIPGlobalStatisticsTcpStatisticsUdpStatistics の各クラスは、レイヤー 3 とレイヤー 4 のパケットについての情報を提供します。 詳細については、「方法: インターフェイス情報とプロトコル情報を取得する」を参照してください。

リモート ホストに到達可能かどうかの確認

Ping クラスを使用して、リモート ホストがネットワークで稼働しているかどうか、また到達可能かどうかを確認できます。 詳細については、「方法: ホストに対して ping を実行」を参照してください。

関連項目