CorFlags.exe (CorFlags 変換ツール)CorFlags.exe (CorFlags Conversion Tool)

CorFlags 変換ツールを使用して、ポータブル実行可能 (PE) ファイル イメージのヘッダー内の CorFlags セクションを設定できます。The CorFlags Conversion tool allows you to configure the CorFlags section of the header of a portable executable image.

このツールは、Visual Studio と共に自動的にインストールされます。This tool is automatically installed with Visual Studio. このツールを実行するには、開発者コマンド プロンプト (または、Windows 7 の Visual Studio コマンド プロンプト) を使用します。To run the tool, use the Developer Command Prompt (or the Visual Studio Command Prompt in Windows 7). 詳細については、「Visual Studio 用開発者コマンド プロンプト」を参照してください。For more information, see Command Prompts.

コマンド プロンプトに次のように入力します。At the command prompt, type the following:

構文Syntax

CorFlags.exe assembly [options]  

パラメーターParameters

必須パラメーターRequired parameter 説明Description
assembly CorFlags を設定するアセンブリの名前。The name of the assembly for which to configure the CorFlags.
オプションOption 説明Description
32BIT[REQ]+/32BIT[REQ]+ 32BITREQUIRED フラグを設定します。Sets the 32BITREQUIRED flag.
/32BIT[REQ]-/32BIT[REQ]- 32BITREQUIRED フラグをクリアします。Clears the 32BITREQUIRED flag.
/32BITPREF+/32BITPREF+ 32BITPREFERRED フラグを設定します。Sets the 32BITPREFERRED flag. アプリは、64 ビット プラットフォーム上でも 32 ビット プロセスとして実行します。The app runs as a 32-bit process even on 64-bit platforms. このフラグは、EXE ファイルでのみ設定します。Set this flag only on EXE files. このフラグを DLL で設定した場合、64 ビット プロセスで DLL を読み込むことができず、BadImageFormatException 例外がスローされます。If the flag is set on a DLL, the DLL fails to load in 64-bit processes, and a BadImageFormatException exception is thrown. このフラグを設定した EXE ファイルは、64 ビット プロセスで読み込むことができます。An EXE file with this flag can be loaded into a 64-bit process.

.NET Framework 4.5.NET Framework 4.5 の新機能。New in the .NET Framework 4.5.NET Framework 4.5.
/32BITPREF-/32BITPREF- 32BITPREFERRED フラグをクリアします。Clears the 32BITPREFERRED flag.

.NET Framework 4.5.NET Framework 4.5 の新機能。New in the .NET Framework 4.5.NET Framework 4.5.
/?/? このツールのコマンド構文とオプションを表示します。Displays command syntax and options for the tool.
/Force/Force 厳密な名前が付けられているアセンブリであっても、強制的に更新します。Forces an update even if the assembly is strong-named. 重要: 厳密な名前が付けられているアセンブリを更新する場合は、そのコードを実行する前に再署名する必要があります。Important: If you update a strong-named assembly, you must sign it again before executing its code.
/help/help このツールのコマンド構文とオプションを表示します。Displays command syntax and options for the tool.
/ILONLY+/ILONLY+ ILONLY フラグを設定します。Sets the ILONLY flag.
/ILONLY-/ILONLY- ILONLY フラグをクリアします。Clears the ILONLY flag.
/nologo/nologo Microsoft 著作権情報を表示しません。Suppresses the Microsoft startup banner display.
/RevertCLRHeader/RevertCLRHeader CLR ヘッダー バージョンを 2.0 に戻します。Reverts the CLR header version to 2.0.
/UpgradeCLRHeader/UpgradeCLRHeader CLR ヘッダー バージョンを 2.5 にアップグレードします。Upgrades the CLR header version to 2.5. 注: アセンブリをネイティブに実行するには、CLR ヘッダー バージョン 2.5 以降が必要です。Note: Assemblies must have a CLR header version of 2.5 or greater to run natively.

コメントRemarks

オプションが何も指定されていない場合、CorFlags 変換ツールは指定されているアセンブリのフラグを表示します。If no options are specified, the CorFlags Conversion tool displays the flags for the specified assembly.

参照See Also

ツールTools
64 ビット アプリケーション64-bit Applications
Visual Studio 用開発者コマンド プロンプトCommand Prompts