.NET Framework ツール.NET Framework Tools

.NET Framework ツールを使用すると、.NET Framework に対応したアプリケーションやコンポーネントを簡単に作成、配置、および管理できます。The .NET Framework tools make it easier for you to create, deploy, and manage applications and components that target the .NET Framework.

ここで説明する .NET Framework ツールの大半は、Visual Studio のインストール時に自動的にインストールされます。Most of the .NET Framework tools described in this section are automatically installed with Visual Studio. Visual Studio は、Visual Studio のダウンロード ページからダウンロードできます。To download Visual Studio, visit the Visual Studio Downloads page.

アセンブリ キャッシュ ビューアー (Shfusion.dll) を除き、これらのツールはすべてコマンド ラインから実行できます。You can run all the tools from the command line with the exception of the Assembly Cache Viewer (Shfusion.dll). エクスプローラーから Shfusion.dll にアクセスする必要があります。You must access Shfusion.dll from File Explorer.

コマンド ライン ツールの最適な実行方法は、Visual Studio 用開発者コマンド プロンプトを使用することです。The best way to run the command-line tools is by using the Developer Command Prompt for Visual Studio. これらのユーティリティを使用すると、インストール フォルダーに移動することなくツールを簡単に実行できます。These utilities enable you to run the tools easily, without navigating to the installation folder. 詳細については、「Visual Studio 用開発者コマンド プロンプト」を参照してください。For more information, see Command Prompts.

注意

ツールの中には、32 ビット コンピューターまたは 64 ビット コンピューターに固有のものもあります。Some tools are specific to either 32-bit computers or 64-bit computers. 該当するコンピューターに適切なバージョンのツールを実行します。Be sure to run the appropriate version of the tool for your computer.

このセクションの内容In This Section

Al.exe (アセンブリ リンカー)Al.exe (Assembly Linker)
モジュール ファイルまたはリソース ファイルから、アセンブリ マニフェストを含むファイルを生成します。Generates a file that has an assembly manifest from modules or resource files.

Aximp.exe (Windows フォーム ActiveX コントロール インポーター)Aximp.exe (Windows Forms ActiveX Control Importer)
ActiveX コントロール用の COM タイプ ライブラリに属する型定義を Windows フォーム コントロールに変換します。Converts type definitions in a COM type library for an ActiveX control into a Windows Forms control.

Caspol.exe (コード アクセス セキュリティ ポリシー ツール)Caspol.exe (Code Access Security Policy Tool)
コンピューター ポリシー レベル、ユーザー ポリシー レベル、およびエンタープライズ ポリシー レベルのセキュリティ ポリシーを表示および構成できます。Enables you to view and configure security policy for the machine policy level, the user policy level, and the enterprise policy level. .NET Framework 4.NET Framework 4 以降では、<legacyCasPolicy> 要素true に設定されていない限り、このツールがコード アクセス セキュリティ (CAS: Code Access Security) ポリシーに影響を与えることはありません。In the .NET Framework 4.NET Framework 4 and later, this tool does not affect code access security (CAS) policy unless the <legacyCasPolicy> element is set to true. 詳細については、「セキュリティの変更点」を参照してください。For more information, see Security Changes.

Cert2spc.exe (ソフトウェア発行元証明書テスト ツール)Cert2spc.exe (Software Publisher Certificate Test Tool)
1 つ以上の X.509 証明書からソフトウェア発行元証明書 (SPC: Software Publisher's Certificate) を作成します。Creates a Software Publisher's Certificate (SPC) from one or more X.509 certificates. このツールはテスト専用です。This tool is for testing purposes only.

Certmgr.exe (証明書マネージャー ツール)Certmgr.exe (Certificate Manager Tool)
証明書、証明書信頼リスト (CTL: Certificate Trust Lists)、および証明書失効リスト (CRL: Certificate Revocation Lists) を管理します。Manages certificates, certificate trust lists (CTLs), and certificate revocation lists (CRLs).

Clrver.exe (CLR バージョン ツール)Clrver.exe (CLR Version Tool)
コンピューターにインストールされている共通言語ランタイム (CLR: Common Language Runtime) のすべてのバージョンを報告します。reports all the installed versions of the common language runtime (CLR) on the computer.

CorFlags.exe (CorFlags 変換ツール)CorFlags.exe (CorFlags Conversion Tool)
移植可能な実行可能 (PE) イメージのヘッダー内の CorFlags セクションを構成します。Lets you configure the CorFlags section of the header of a portable executable (PE) image.

Fuslogvw.exe (アセンブリ バインディング ログ ビューアー)Fuslogvw.exe (Assembly Binding Log Viewer)
アセンブリ バインドに関する情報を表示します。これは、.NET Framework が実行時にアセンブリを見つけられない原因を診断する場合に役立ちます。Displays information about assembly binds to help you diagnose why the .NET Framework cannot locate an assembly at run time.

Gacutil.exe (グローバル アセンブリ キャッシュ ツール)Gacutil.exe (Global Assembly Cache Tool)
グローバル アセンブリ キャッシュおよびダウンロード キャッシュの内容の表示と操作を行います。Lets you view and manipulate the contents of the global assembly cache and download cache.

Ilasm.exe (IL アセンブラー)Ilasm.exe (IL Assembler)
中間言語 (IL) から移植可能な実行可能 (PE) ファイルを生成します。Generates a portable executable (PE) file from intermediate language (IL). 生成された実行可能ファイルを実行すると、IL が期待どおりに動作するかどうかを確認できます。You can run the resulting executable to determine whether the IL performs as expected.

Ildasm.exe (IL 逆アセンブラー)Ildasm.exe (IL Disassembler)
中間言語 (IL) コードを含む移植可能な実行可能 (PE) ファイルを受け取り、IL アセンブラー (Ilasm.exe) への入力として使用できるテキスト ファイルを作成します。Takes a portable executable (PE) file that contains intermediate language (IL) code and creates a text file that can be input to the IL Assembler (Ilasm.exe).

Installutil.exe (インストーラー ツール)Installutil.exe (Installer Tool)
指定したアセンブリのインストーラー コンポーネントを実行することによって、サーバー リソースのインストールとアンインストールを実行できます Enables you to install and uninstall server resources by executing the installer components in a specified assembly. (System.Configuration.Install 名前空間のクラスと連携して動作します)。指定したアセンブリのインストーラー コンポーネントを実行することによって、サーバー リソースのインストールとアンインストールを実行できます (Works with classes in the System.Configuration.Install namespace.) Enables you to install and uninstall server resources by executing the installer components in a specified assembly. (System.Configuration.Install 名前空間のクラスと連携して動作します)。(Works with classes in the System.Configuration.Install namespace.)

Lc.exe (ライセンス コンパイラ)Lc.exe (License Compiler)
ライセンス情報を含むテキスト ファイルを読み込んで、.licenses ファイルを生成します。この .licenses ファイルは、共通言語ランタイムの実行可能ファイルにリソースとして埋め込むことができます。Reads text files that contain licensing information and produces a .licenses file that can be embedded in a common language runtime executable as a resource. ライセンス情報を含むテキスト ファイルを読み込んで、.licenses ファイルを生成します。この .licenses ファイルは、共通言語ランタイムの実行可能ファイルにリソースとして埋め込むことができます。Reads text files that contain licensing information and produces a .licenses file that can be embedded in a common language runtime executable as a resource.

Mage.exe (マニフェストの生成および編集ツール)Mage.exe (Manifest Generation and Editing Tool)
アプリケーション マニフェストと配置マニフェストの作成、編集、および署名を行います。Lets you create, edit, and sign application and deployment manifests. Mage.exe はコマンド ライン ツールであるため、バッチ スクリプトから実行したり、ASP.NET アプリケーションなどの他の Windows ベースのアプリケーションから実行したりできます。As a command-line tool, Mage.exe can be run from both batch scripts and other Windows-based applications, including ASP.NET applications.

MageUI.exe (マニフェスト生成および編集ツールのグラフィカル クライアント)MageUI.exe (Manifest Generation and Editing Tool, Graphical Client)
コマンド ライン ツールの Mage.exe と同じ機能をサポートしますが、Windows ベースのユーザー インターフェイス (UI) を使用します。Supports the same functionality as the command-line tool Mage.exe, but uses a Windows-based user interface (UI). コマンド ライン ツールの Mage.exe と同じ機能をサポートしますが、Windows ベースのユーザー インターフェイス (UI) を使用します。Supports the same functionality as the command-line tool Mage.exe, but uses a Windows-based user interface (UI).

MDbg.exe (.NET Framework コマンド ライン デバッガー)MDbg.exe (.NET Framework Command-Line Debugger)
.NET Framework 共通言語ランタイムを対象としたプログラムに含まれるバグの発見と修正について、ツールの販売元とアプリケーション開発者を支援するツールです。Helps tools vendors and application developers find and fix bugs in programs that target the .NET Framework common language runtime. このツールは、ランタイムのデバッグ API を使用してデバッグ サービスを提供します。This tool uses the runtime debugging API to provide debugging services.

Mgmtclassgen.exe (厳密型クラス ジェネレーター)Mgmtclassgen.exe (Management Strongly Typed Class Generator)
指定した WMI (Windows Management Instrumentation) クラスに対して、事前バインディングされたマネージド クラスを生成できます。Enables you to generate an early-bound managed class for a specified Windows Management Instrumentation (WMI) class.

Mpgo.exe (マネージド プロファイル ガイド付き最適化ツール)Mpgo.exe (Managed Profile Guided Optimization Tool)
一般的なエンド ユーザーのシナリオを使用してネイティブ イメージのアセンブリを調整できるようにします。Enables you to tune native image assemblies using common end-user scenarios. Mpgo.exe により、アプリケーション開発者によって選択されたトレーニング シナリオを使用したネイティブ イメージ アプリケーション アセンブリ (.NET Framework アセンブリではない) のプロファイル データの生成と消費が可能になります。Mpgo.exe allows the generation and consumption of profile data for native image application assemblies (not the .NET Framework assemblies) using training scenarios selected by the application developer.

Ngen.exe (ネイティブ イメージ ジェネレーター)Ngen.exe (Native Image Generator)
ネイティブ イメージ (コンパイルされたプロセッサ固有のマシン語コードを格納しているファイル) を使用することで、マネージド アプリケーションのパフォーマンスを改善します。Improves the performance of managed applications through the use of native images (files containing compiled processor-specific machine code). ランタイムは、Just-In-Time (JIT) コンパイラを使用してオリジナルのアセンブリをコンパイルする代わりに、キャッシュにあるネイティブ イメージを使用できます。The runtime can use native images from the cache instead of using the just-in-time (JIT) compiler to compile the original assembly.

Peverify.exe (PEVerify ツール)Peverify.exe (PEVerify Tool)
Microsoft Intermediate Language (MSIL) コードと関連メタデータがタイプ セーフ要件を満たしているかどうかを検証する場合に役立ちます。Helps you verify whether your Microsoft intermediate language (MSIL) code and associated metadata meet type safety requirements. Microsoft Intermediate Language (MSIL) コードと関連メタデータがタイプ セーフ要件を満たしているかどうかを検証する場合に役立ちます。Helps you verify whether your Microsoft intermediate language (MSIL) code and associated metadata meet type safety requirements.

Regasm.exe (アセンブリ登録ツール)Regasm.exe (Assembly Registration Tool)
アセンブリ内のメタデータを読み取り、必要なエントリをレジストリに追加します。Reads the metadata within an assembly and adds the necessary entries to the registry. これにより、COM クライアントが .NET Framework クラスとして表示されるようになります。This enables COM clients to appear as .NET Framework classes.

Regsvcs.exe (.NET サービス インストール ツール)Regsvcs.exe (.NET Services Installation Tool)
アセンブリを読み込んで登録し、タイプ ライブラリを生成して指定された COM+ Version 1.0 アプリケーションにインストールし、プログラムによってクラスに追加されたサービスを構成します。Loads and registers an assembly, generates and installs a type library into a specified COM+ version 1.0 application, and configures services that you have added programmatically to a class.

Resgen.exe (リソース ファイル ジェネレーター)Resgen.exe (Resource File Generator)
テキスト ファイル (.txt または .restext) と XML ベースのリソース形式ファイル (.resx) を、共通言語ランタイムのバイナリ ファイル (.resources) に変換します。このバイナリ ファイルは、ランタイム バイナリ実行可能ファイルに埋め込んだり、サテライト アセンブリにコンパイルしたりできます。Converts text (.txt or .restext) files and XML-based resource format (.resx) files to common language runtime binary (.resources) files that can be embedded in a runtime binary executable or compiled into satellite assemblies.

SecAnnotate.exe (.NET Security Annotator ツール)SecAnnotate.exe (.NET Security Annotator Tool)
アセンブリの SecurityCritical 部分と SecuritySafeCritical 部分を識別します。Identifies the SecurityCritical and SecuritySafeCritical portions of an assembly. アセンブリの SecurityCritical 部分と SecuritySafeCritical 部分を識別します。Identifies the SecurityCritical and SecuritySafeCritical portions of an assembly.

SignTool.exe (署名ツール)SignTool.exe (Sign Tool)
ファイルにデジタル署名を添付し、ファイルの署名を検証し、ファイルにタイム スタンプを付けます。Digitally signs files, verifies signatures in files, and time-stamps files.

Sn.exe (厳密名ツール)Sn.exe (Strong Name Tool)
厳密な名前を持つアセンブリを作成するときに役立ちます。Helps create assemblies with strong names. このツールには、キーの管理、署名の生成、署名の検査に関する各オプションが用意されています。This tool provides options for key management, signature generation, and signature verification.

SOS.dll (SOS デバッガー拡張)SOS.dll (SOS Debugging Extension)
内部の共通言語ランタイム環境に関する情報を提供して、WinDbg.exe デバッガーおよび Visual Studio におけるマネージド プログラムのデバッグを支援します。Helps you debug managed programs in the WinDbg.exe debugger and in Visual Studio by providing information about the internal common language runtime environment.

SqlMetal.exe (コード生成ツール)SqlMetal.exe (Code Generation Tool)
.NET Framework の LINQ to SQL コンポーネント用のコードとマッピングを生成します。Generates code and mapping for the LINQ to SQL component of the .NET Framework.

Storeadm.exe (分離ストレージ ツール)Storeadm.exe (Isolated Storage Tool)
分離ストレージを管理します。ユーザーのストアの一覧表示や削除を行うためのオプションが用意されています。Manages isolated storage; provides options for listing the user's stores and deleting them.

Tlbexp.exe (タイプ ライブラリ エクスポーター)Tlbexp.exe (Type Library Exporter)
共通言語ランタイム アセンブリで定義されている型を記述するタイプ ライブラリを生成します。Generates a type library that describes the types that are defined in a common language runtime assembly.

Tlbimp.exe (タイプ ライブラリ インポーター)Tlbimp.exe (Type Library Importer)
COM タイプ ライブラリ内の型定義を、共通言語ランタイム アセンブリで等価な定義に変換します。Converts the type definitions found in a COM type library into equivalent definitions in a common language runtime assembly.

Winmdexp.exe (Windows ランタイム メタデータのエクスポート ツール)Winmdexp.exe (Windows Runtime Metadata Export Tool)
.winmdobj ファイルとしてコンパイルされた .NET Framework アセンブリを Windows ランタイム コンポーネントにエクスポートします。このコンポーネントは、Windows ランタイム メタデータと実装情報の両方を含む .winmd ファイルとしてパッケージされたものです。Exports a .NET Framework assembly that is compiled as a .winmdobj file into a Windows Runtime component, which is packaged as a .winmd file that contains both Windows Runtime metadata and implementation information.

Winres.exe (Windows フォーム リソース エディター)Winres.exe (Windows Forms Resource Editor)
Windows フォームで使用されるユーザー インターフェイス (UI) リソース (.resx ファイルまたは .resources ファイル) のローカライズを支援します。Helps you localize user interface (UI) resources (.resx or .resources files) that are used by Windows Forms. 文字列を翻訳した後、ローカライズされた文字列に合わせて、コントロールのサイズを変更したり、コントロールを移動したり、非表示にしたりできます。You can translate strings, and then size, move, and hide controls to accommodate the localized strings.

WPF ツールWPF Tools
isXPS 適合性ツール (isXPS.exe) およびパフォーマンス プロファイリング ツールなどのツールを含みます。Includes tools such as the isXPS Conformance tool (isXPS.exe) and performance profiling tools.

Windows Communication Foundation ツールWindows Communication Foundation Tools
WCF (Windows Communication Foundation) アプリケーションの作成、配置、および管理を効率化するツールを含みます。Includes tools that make it easier for you to create, deploy, and manage Windows Communication Foundation (WCF) applications.