CorDebugMappingResult 列挙型CorDebugMappingResult Enumeration

命令ポインター (IP) の値が得られた方法の詳細を提供します。Provides the details of how the value of the instruction pointer (IP) was obtained.

構文Syntax

typedef enum CorDebugMappingResult {  
    MAPPING_PROLOG              = 0x1,  
    MAPPING_EPILOG              = 0x2,  
    MAPPING_NO_INFO             = 0x4,  
    MAPPING_UNMAPPED_ADDRESS    = 0x8,  
    MAPPING_EXACT               = 0x10,  
    MAPPING_APPROXIMATE         = 0x20,  
} CorDebugMappingResult;  

メンバーMembers

メンバーMember 説明Description
MAPPING_PROLOG ネイティブコードはプロローグ内にあるため、IP の値は0です。The native code is in the prolog, so the value of the IP is 0.
MAPPING_EPILOG ネイティブコードはエピローグ内にあるため、IP の値はメソッドの最後の命令のアドレスになります。The native code is in an epilog, so the value of the IP is the address of the last instruction of the method.
MAPPING_NO_INFO メソッドに使用できるマッピング情報がないため、IP の値は0になります。No mapping information is available for the method, so the value of the IP is 0.
MAPPING_UNMAPPED_ADDRESS メソッドのマッピング情報は存在しますが、現在のアドレスを MSIL (Microsoft 中間言語) コードにマップすることはできません。Although there is mapping information for the method, the current address cannot be mapped to Microsoft intermediate language (MSIL) code. IP の値は0です。The value of the IP is 0.
MAPPING_EXACT メソッドが MSIL コードに厳密にマップされているか、フレームが解釈されているため、IP の値は正確です。Either the method maps exactly to MSIL code or the frame has been interpreted, so the value of the IP is accurate.
MAPPING_APPROXIMATE メソッドは正常にマップされましたが、IP の値は概数である可能性があります。The method was successfully mapped, but the value of the IP may be approximate.

RemarksRemarks

指示ポインターの値を取得するには、「ツール」を使用しますYou can use the ICorDebugILFrame::GetIP method to obtain the value of the instruction pointer.

必要条件Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: CorDebug.idl、CorDebug.hHeader: CorDebug.idl, CorDebug.h

ライブラリ: CorGuids.libLibrary: CorGuids.lib

.NET Framework のバージョン:1.0 以降で使用可能Available since 1.0.NET Framework Versions: 1.0 以降で使用可能Available since 1.0

関連項目See also