ICLRDataTarget::GetTLSValue メソッドICLRDataTarget::GetTLSValue Method

ターゲットプロセス内の指定したスレッドのスレッドローカルストレージ (TLS) から値を取得します。Gets a value from the thread local storage (TLS) of the specified thread in the target process. このメソッドは、共通言語ランタイム (CLR) データアクセスサービスによって呼び出されます。This method is called by the common language runtime (CLR) data access services.

構文Syntax

HRESULT GetTLSValue (  
    [in] ULONG32            threadID,  
    [in] ULONG32            index,  
    [out] CLRDATA_ADDRESS   *value  
);  

パラメーターParameters

threadID
からターゲットプロセス内のスレッドのオペレーティングシステム識別子。[in] The operating system identifier of a thread in the target process.

index
から位置のインデックス。[in] The index of the location. この値は、指定されたスレッドのローカルストア内の有効なインデックスである必要があります。This value must be a valid index in the local store of the specified thread.

value
入出力指定されたCLRDATA_ADDRESS TLS の場所から返される値を指定する値へのポインター。[out] A pointer to a CLRDATA_ADDRESS value that specifies the value returned from the given TLS location.

解説Remarks

このメソッドは、デバッグ アプリケーションの作成者によって実装されます。This method is implemented by the writer of the debugging application.

必要条件Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: ClrData .idl, ClrData .hHeader: ClrData.idl, ClrData.h

ライブラリ: CorGuids.libLibrary: CorGuids.lib

.NET Framework のバージョン:2.0 以降で使用可能Available since 2.0.NET Framework Versions: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0

関連項目See also