ICorDebugVariableHomeEnum インターフェイスICorDebugVariableHomeEnum Interface

関数のローカル変数および引数に列挙子を提供します。Provides an enumerator to the local variables and arguments in a function.

メソッドMethods

メソッドMethod 説明Description
Next メソッドNext Method 関数内のローカル変数および引数に関する情報を格納している指定された数の表示変数homeインスタンスを取得します。Gets the specified number of ICorDebugVariableHome instances that contain information about the local variables and arguments in a function.

RemarksRemarks

ICorDebugVariableHomeEnum インターフェイスは、ICorDebugEnum インターフェイスを実装します。The ICorDebugVariableHomeEnum interface implements the ICorDebugEnum interface.

ICorDebugCode4:: EnumerateVariableHomesメソッドを呼び出すことによって、ICorDebugVariableHomeEnum インスタンスには、表示変数 homeインスタンスが設定されます。An ICorDebugVariableHomeEnum instance is populated with ICorDebugVariableHome instances by calling the ICorDebugCode4::EnumerateVariableHomes method. コレクション内の各は、関数のローカル変数または引数を表します。Each ICorDebugVariableHome instance in the collection represents a local variable or argument in a function. コレクション内のオブジェクトを列挙するには、のように指定します。The ICorDebugVariableHome objects in the collection can be enumerated by calling the ICorDebugVariableHomeEnum::Next method.

[要件]Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: CorDebug.idl、CorDebug.hHeader: CorDebug.idl, CorDebug.h

ライブラリ: CorGuids.libLibrary: CorGuids.lib

.NET Framework のバージョン: 4.6.2 以降で使用可能Available since 4.6.2.NET Framework Versions: 4.6.2 以降で使用可能Available since 4.6.2

関連項目See also