ISymUnmanagedBinder::GetReaderForFile メソッドISymUnmanagedBinder::GetReaderForFile Method

メタデータインターフェイスとファイル名を指定すると、モジュールに関連付けられているデバッグシンボルを読み取る正しい ISymUnmanagedReader インターフェイスが返されます。Given a metadata interface and a file name, returns the correct ISymUnmanagedReader interface that will read the debugging symbols associated with the module.

このメソッドは、プログラムデータベース (PDB) ファイルが実行可能ファイルの横にある場合にのみ、ファイルを開きます。This method will open the program database (PDB) file only if it is next to the executable file. この変更は、セキュリティ上の目的で行われています。This change has been made for security purposes. PDB ファイルをより広範囲に検索する必要がある場合は、 ISymUnmanagedBinder2:: GetReaderForFile2 メソッドを使用します。If you need a more extensive search for the PDB file, use the ISymUnmanagedBinder2::GetReaderForFile2 method.

構文Syntax

HRESULT GetReaderForFile(  
    [in]  IUnknown     *importer,  
    [in]  const WCHAR  *fileName,  
    [in]  const WCHAR  *searchPath,  
    [out, retval] ISymUnmanagedReader  **pRetVal);  

パラメーターParameters

importer
からメタデータインポートインターフェイスへのポインター。[in] A pointer to the metadata import interface.

fileName
からファイル名へのポインター。[in] A pointer to the file name.

searchPath
から検索パスへのポインター。[in] A pointer to the search path.

pRetVal
入出力返された ISymUnmanagedReader インターフェイスに設定されたポインター。[out] A pointer that is set to the returned ISymUnmanagedReader interface.

戻り値Return Value

メソッドが成功した場合は S_OK。それ以外の場合は、E_FAIL またはその他のエラーコードを指定します。S_OK if the method succeeds; otherwise, E_FAIL or some other error code.

要件Requirements

ヘッダー: CorSym .idl、CorSym .hHeader: CorSym.idl, CorSym.h

関連項目See also