ICLRRuntimeHost::Start メソッドICLRRuntimeHost::Start Method

プロセスには、共通言語ランタイム (CLR) を初期化します。Initializes the common language runtime (CLR) into a process.

構文Syntax

HRESULT Start();  

戻り値Return Value

HRESULTHRESULT 説明Description
S_OKS_OK Start 正常に返されます。Start returned successfully.
HOST_E_CLRNOTAVAILABLEHOST_E_CLRNOTAVAILABLE プロセスに CLR が読み込まれていないか、CLR は状態をマネージ コードを実行または呼び出しを正常に処理ができません。The CLR has not been loaded into a process, or the CLR is in a state in which it cannot run managed code or process the call successfully.
HOST_E_TIMEOUTHOST_E_TIMEOUT 呼び出しがタイムアウトになりました。The call timed out.
HOST_E_NOT_OWNERHOST_E_NOT_OWNER 呼び出し元がロックを所有していません。The caller does not own the lock.
HOST_E_ABANDONEDHOST_E_ABANDONED イベントがキャンセルされましたブロックされたスレッドまたはファイバーが待機しています。An event was canceled while a blocked thread or fiber was waiting on it.
E_FAILE_FAIL 不明な致命的なエラーが発生しました。An unknown catastrophic failure occurred. メソッドから E_FAIL が返された場合、CLR は、プロセス内で使用可能ではなくなりました。If a method returns E_FAIL, the CLR is no longer usable within the process. メソッドをホストする後続の呼び出しには、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。Subsequent calls to hosting methods return HOST_E_CLRNOTAVAILABLE.

RemarksRemarks

多くのシナリオで必要はありませんを呼び出すStartランタイムは自動的に初期化をマネージ コードを実行する最初の要求に応じてためです。In many scenarios it is not necessary to call Start, because the runtime will initialize itself automatically upon the first request to run managed code. ただし、使用することができます、Startを正確にすると、ランタイムを初期化するように指定します。You can, however, use Start to specify exactly when the runtime should be initialized.

必要条件Requirements

プラットフォーム:システム要件に関するページを参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: MSCorEE.hHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: MSCorEE.dll でリソースとして含まれますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET Framework のバージョン: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0.NET Framework Versions: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0

関連項目See also