ICorRuntimeHost::CreateDomain メソッド

アプリケーション ドメインを作成します。 呼び出し元では、System.AppDomain 型のインスタンスに _AppDomain 型のインターフェイス ポインターが受信されます。

構文

HRESULT CreateDomain (  
    [in] LPWSTR    pwzFriendlyName,  
    [in] IUnknown* pIdentityArray,  
    [out] void   **pAppDomain  
);  

パラメーター

pwzFriendlyName
[in] ドメインのフレンドリ名を指定するために使用される省略可能なパラメーター。 この表示名は、ドメインを識別するためにユーザー インターフェイス (デバッガーなど) に表示できます。

pIdentityArray
[in] アクセス許可セットを確立するためにセキュリティ ポリシーでマップされた証拠を表す IIdentity インスタンスへのポインターの省略可能な配列。 IIdentity オブジェクトは、CreateEvidence メソッドを呼び出すことで取得できます。

pAppDomain
[out] ドメインをさらに制御するために使用できる System.AppDomain のインスタンスへの _AppDomain 型のインターフェイス ポインター。

戻り値

HRESULT 説明
S_OK 操作に成功しました。
S_FALSE 操作の完了に失敗しました。
E_FAIL 原因不明の致命的なエラーが発生しました。 メソッドから E_FAIL が返された場合は、共通言語ランタイムをプロセスで使用できなくなります。 後続のホスティング API の呼び出すと、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。
HOST_E_CLRNOTAVAILABLE CLR がプロセスに読み込まれていないか、CLR がマネージド コードを実行できないまたは呼び出しを正常に処理できない状態です。

必要条件

:システム要件」を参照してください。

ヘッダー: MSCorEE.h

ライブラリ: MSCorEE.dll にリソースとして含まれます

.NET Framework のバージョン: 1.0、1.1

関連項目