ICorRuntimeHost::CreateEvidence メソッドICorRuntimeHost::CreateEvidence Method

型のインターフェイス ポインターを取得System.Security.Principal.IIdentity、ホストに渡すセキュリティ証拠を作成することができます、 CreateDomainまたはCreateDomainExメソッド。Gets an interface pointer of type System.Security.Principal.IIdentity, which allows the host to create security evidence to pass to the CreateDomain or CreateDomainEx method.

構文Syntax

HRESULT CreateEvidence (  
    [out] IUnknown** pEvidence  
);  

パラメーターParameters

pEvidence
[out]インターフェイス ポインターをSystem.Security.Principal.IIdentityインスタンスのセキュリティ証拠を作成するために使用します。[out] A interface pointer to an System.Security.Principal.IIdentity instance used to create security evidence. このポインターは型指定IUnknown呼び出し元が呼び出す通常必要がありますので、QueryInterfaceへのポインターを取得するには、このインターフェイスで、System.Security.Principal.IIdentityします。This pointer is typed IUnknown, so callers should typically call QueryInterface on this interface to obtain a pointer to an System.Security.Principal.IIdentity.

戻り値Return Value

HRESULTHRESULT 説明Description
S_OKS_OK 操作が正常に完了しました。The operation was successful.
S_FALSES_FALSE 操作を完了できませんでした。The operation failed to complete.
E_FAILE_FAIL 未知の致命的なエラーが発生しました。An unknown, catastrophic failure occurred. 場合は、メソッドは、E_FAIL を返します、共通言語ランタイム (CLR) はプロセスで使用可能ではなくなりました。If a method returns E_FAIL, the common language runtime (CLR) is no longer usable in the process. Api をホストする後続の呼び出しには、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。Subsequent calls to any hosting APIs return HOST_E_CLRNOTAVAILABLE.
HOST_E_CLRNOTAVAILABLEHOST_E_CLRNOTAVAILABLE プロセスに CLR が読み込まれていないか、CLR は状態をマネージ コードを実行または呼び出しを正常に処理ができません。The CLR has not been loaded into a process, or the CLR is in a state in which it cannot run managed code or process the call successfully.

RemarksRemarks

このメソッドは、ネイティブ コードから設定することはできません、空のコレクションを返します。This method returns an empty collection that cannot be populated from native code. 使用する必要があります、Evidenceメソッド代わりにします。You should use the Evidence method instead.

必要条件Requirements

プラットフォーム: システム要件に関するページを参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: MSCorEE.hHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: MSCorEE.dll でリソースとして含まれますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET framework のバージョン: 1.0, 1.1.NET Framework Version: 1.0, 1.1

関連項目See also