ICorRuntimeHost::Stop メソッドICorRuntimeHost::Stop Method

現在のプロセスのランタイムでコードの実行を停止します。Stops the execution of code in the runtime for the current process.

構文Syntax

HRESULT Stop ();  

戻り値Return Value

HRESULTHRESULT 説明Description
S_OKS_OK 操作は成功しました。The operation was successful.
S_FALSES_FALSE 操作を完了できませんでした。The operation failed to complete.
E_FAILE_FAIL 不明な重大なエラーが発生しました。An unknown, catastrophic failure occurred. メソッドから E_FAIL が返された場合、そのプロセスでは共通言語ランタイム (CLR) は使用できなくなります。If a method returns E_FAIL, the common language runtime (CLR) is no longer usable in the process. 後続のホスト Api への呼び出しでは、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。Subsequent calls to any hosting APIs return HOST_E_CLRNOTAVAILABLE.
HOST_E_CLRNOTAVAILABLEHOST_E_CLRNOTAVAILABLE CLR がプロセスに読み込まれていないか、CLR がマネージドコードを実行できない状態であるか、または呼び出しが正常に処理されていません。The CLR has not been loaded into a process, or the CLR is in a state in which it cannot run managed code or process the call successfully.

RemarksRemarks

通常、Stop メソッドを呼び出す必要はありません。これは、プロセスが終了したときにコードが実行を停止するためです。It is typically unnecessary to call the Stop method, because the code stops executing when the process exits.

注意

Stopを呼び出した後、CLR を同じプロセスに再初期化することはできません。After a call to Stop, the CLR cannot be reinitialized into the same process.

[要件]Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: Mscoree.dllHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: Mscoree.dll にリソースとして含まれていますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET Framework のバージョン: 1.0、1.1.NET Framework Versions: 1.0, 1.1

関連項目See also