IHostPolicyManager インターフェイスIHostPolicyManager Interface

中止、タイムアウト、またはエラーが発生した場合に共通言語ランタイム (CLR) が実行するアクションをホストに通知するメソッドを提供します。Provides methods that notify the host of the actions the common language runtime (CLR) performs in case of aborts, timeouts, or failures.

メソッドMethods

メソッドMethod 説明Description
OnDefaultAction メソッドOnDefaultAction Method CLR が、スレッドの中止または AppDomain のアンロードに応答して、 ICLRPolicyManager:: SetDefaultActionの呼び出しによって指定された既定のアクションを実行しようとしていることをホストに通知します。Notifies the host that the CLR is about to take the default action specified by a call to ICLRPolicyManager::SetDefaultAction in response to a thread abort or AppDomain unload.
OnFailure メソッドOnFailure Method リソース割り当てまたは再利用エラーに応答して、CLR がICLRPolicyManager:: SetActionOnFailureの呼び出しによって指定されたアクションを実行しようとしていることをホストに通知します。Notifies the host that the CLR is about to take the action specified by a call to ICLRPolicyManager::SetActionOnFailure in response to a resource allocation or reclamation failure.
OnTimeout メソッドOnTimeout Method タイムアウトに応答してICLRPolicyManager:: SetActionOnTimeoutへの呼び出しによって指定されたアクションを CLR が実行しようとしていることをホストに通知します。Notifies the host that the CLR is about to take the action specified by a call to ICLRPolicyManager::SetActionOnTimeout in response to a timeout.

[要件]Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: Mscoree.dllHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: Mscoree.dll にリソースとして含まれていますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET Framework のバージョン: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0.NET Framework Versions: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0

関連項目See also