ICorProfilerInfo インターフェイスICorProfilerInfo Interface

コードプロファイラーが共通言語ランタイム (CLR) と通信してイベントの監視および要求情報を制御するために使用するメソッドを提供します。Provides methods for use by code profilers to communicate with the common language runtime (CLR) to control event monitoring and request information.

注意

インターフェイスの各メソッド ICorProfilerInfo は、成功または失敗を示す HRESULT を返します。Each method in the ICorProfilerInfo interface returns an HRESULT to indicate success or failure. 使用できるリターンコードの一覧については、「CorError. h」を参照してください。See CorError.h for a list of possible return codes.

メソッドMethods

メソッドMethod 説明Description
BeginInprocDebugging メソッドBeginInprocDebugging Method インプロセスデバッグサポートを初期化します。Initializes in-process debugging support. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0.
EndInprocDebugging メソッドEndInprocDebugging Method インプロセスデバッグセッションをシャットダウンします。Shuts down an in-process debugging session. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0.
ForceGC メソッドForceGC Method ランタイム内で強制的にガベージコレクションを実行します。Forces garbage collection to occur within the runtime.
GetAppDomainInfo メソッドGetAppDomainInfo Method 指定されたアプリケーションドメインに関する情報を取得します。Gets information about the specified application domain.
GetAssemblyInfo メソッドGetAssemblyInfo Method 指定したアセンブリに関する情報を取得します。Gets information about the specified assembly.
GetClassFromObject メソッドGetClassFromObject Method のを取得します。 ClassIDGets the ClassID of an

オブジェクトを指定 ObjectID します。object, given its ObjectID.
GetClassFromToken メソッドGetClassFromToken Method メタデータトークンを指定して、クラスの ID を取得します。Gets the ID of the class, given the metadata token. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0. 代わりにICorProfilerInfo2:: GetClassFromTokenAndTypeArgsメソッドを使用してください。Use the ICorProfilerInfo2::GetClassFromTokenAndTypeArgs method instead.
GetClassIDInfo メソッドGetClassIDInfo Method 指定したクラスの親モジュールとメタデータトークンを取得します。Gets the parent module and the metadata token for the specified class.
GetCodeInfo メソッドGetCodeInfo Method 指定した関数 ID に関連付けられているネイティブ コードの範囲を取得します。Gets the extent of native code associated with the specified function ID. このメソッドは、互換性のために残されています。This method is obsolete. 代わりにICorProfilerInfo2:: GetCodeInfo2メソッドを使用してください。Use the ICorProfilerInfo2::GetCodeInfo2 method instead.
GetCurrentThreadID メソッドGetCurrentThreadID Method マネージスレッドの場合、現在のスレッドの ID を取得します。Gets the ID of the current thread, if it is a managed thread.
GetEventMask メソッドGetEventMask Method プロファイラーが CLR からイベント通知を受信する現在のイベントカテゴリを取得します。Gets the current event categories for which the profiler wants to receive event notifications from the CLR.
GetFunctionFromIP メソッドGetFunctionFromIP Method マネージコード命令ポインターをにマップ FunctionID します。Maps a managed code instruction pointer to a FunctionID.
GetFunctionFromToken メソッドGetFunctionFromToken Method 関数の ID を取得します。Gets the ID of a function. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0. 代わりにICorProfilerInfo2:: GetFunctionFromTokenAndTypeArgsメソッドを使用してください。Use the ICorProfilerInfo2::GetFunctionFromTokenAndTypeArgs method instead.
GetFunctionInfo メソッドGetFunctionInfo Method 指定された関数の親クラスとメタデータトークンを取得します。Gets the parent class and metadata token for the specified function.
GetHandleFromThread メソッドGetHandleFromThread Method スレッドの ID を Win32 スレッドハンドルにマップします。Maps the ID of a thread to a Win32 thread handle.
GetILFunctionBody メソッドGetILFunctionBody Method Microsoft 中間言語 (MSIL) コード内のメソッドの本文へのポインターを、ヘッダーを開始位置として取得します。Gets a pointer to the body of a method in Microsoft intermediate language (MSIL) code, starting at its header.
GetILFunctionBodyAllocator メソッドGetILFunctionBodyAllocator Method MSIL コードでメソッドの本体を交換するために使用されるメモリを割り当てるメソッドを提供するインターフェイスを取得します。Gets an interface that provides a method to allocate memory to be used for swapping out the body of a method in MSIL code.
GetILToNativeMapping メソッドGetILToNativeMapping Method 指定された関数に含まれるコードの MSIL オフセットからネイティブオフセットへのマップを取得します。Gets a map from MSIL offsets to native offsets for the code contained in the specified function.
GetInprocInspectionInterface メソッドGetInprocInspectionInterface Method は、のプロセスインターフェイスに対してクエリを実行できるオブジェクトを取得します。Gets an object that can be queried for an ICorDebugProcess interface. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0.
GetInprocInspectionIThisThread メソッドGetInprocInspectionIThisThread Method のオブジェクトインターフェイスに対してクエリを実行できるオブジェクトを取得します。Gets an object that can be queried for the ICorDebugThread interface. このメソッドは .NET Framework バージョン2.0 では廃止されています。This method is obsolete in the .NET Framework version 2.0.
GetModuleInfo メソッドGetModuleInfo Method モジュール ID を指定して、モジュールのファイル名とモジュールの親アセンブリの ID を取得します。Given a module ID, returns the file name of the module and the ID of the module's parent assembly.
GetModuleMetaData メソッドGetModuleMetaData Method 指定したモジュールにマップされるメタデータインターフェイスインスタンスを取得します。Gets a metadata interface instance that maps to the specified module.
GetObjectSize メソッドGetObjectSize Method 指定したオブジェクトのサイズを取得します。Gets the size of a specified object.
GetThreadContext メソッドGetThreadContext Method 指定したスレッドに現在関連付けられているコンテキスト id を取得します。Gets the context identity currently associated with the specified thread.
GetThreadInfo メソッドGetThreadInfo Method 指定したスレッドの現在の Win32 スレッド id を取得します。Gets the current Win32 thread identity for the specified thread.
GetTokenAndMetadataFromFunction メソッドGetTokenAndMetadataFromFunction Method メタデータトークンと、指定された関数のトークンに対して使用できるメタデータインターフェイスのインスタンスを取得します。Gets the metadata token and an instance of the metadata interface that can be used against the token for the specified function.
IsArrayClass メソッドIsArrayClass Method 指定したクラスが配列クラスであるかどうかを判断します。Determines whether the specified class is an array class.
SetEnterLeaveFunctionHooks メソッドSetEnterLeaveFunctionHooks Method マネージ関数の "enter"、"leave"、および "tailcall" フックで呼び出されるプロファイラー実装関数を指定します。Specifies profiler-implemented functions to be called on "enter", "leave", and "tailcall" hooks of managed functions.
SetEventMask メソッドSetEventMask Method プロファイラーが CLR からの通知の受信を希望するイベントの種類を指定する値を設定します。Sets a value that specifies the types of events for which the profiler wants to receive notification from the CLR.
SetFunctionIDMapper メソッドSetFunctionIDMapper Method FunctionID 値を代替値に対応付けるために呼び出すプロファイラー実装関数を指定します。代替値は、プロファイラーの関数の開始フックと終了フックに渡されます。Specifies the profiler-implemented function that will be called to map FunctionID values to alternative values, which are passed to the profiler's function entry/exit hooks.
SetFunctionReJIT メソッドSetFunctionReJIT Method 実装されていません。Not implemented. 使用しないでください。Do not use.
SetILFunctionBody メソッドSetILFunctionBody Method 指定したモジュール内の指定した関数の本体を置き換えます。Replaces the body of the specified function in the specified module.
SetILInstrumentedCodeMap メソッドSetILInstrumentedCodeMap Method 指定された関数の元の MSIL のオフセットが、関数のプロファイラーによって変更された MSIL の新しいオフセットにどのようにマップされるかを指定します。Specifies how the offsets of a specified function's original MSIL map to the new offsets of the function's profiler-modified MSIL.

解説Remarks

プロファイラーは、 ICorProfilerInfo CLR と通信してイベントの監視と要求情報を制御するために、インターフェイスのメソッドを呼び出します。A profiler calls a method in the ICorProfilerInfo interface to communicate with the CLR to control event monitoring and request information.

インターフェイスのメソッドは、 ICorProfilerInfo フリースレッドモデルを使用して CLR によって実装されます。The methods of the ICorProfilerInfo interface are implemented by the CLR using the free-threaded model. 各メソッドが、成功または失敗を示す HRESULT を返します。Each method returns an HRESULT to indicate success or failure. 使用できるリターンコードの一覧については、「CorError. h」を参照してください。See CorError.h for a list of possible return codes.

CLR は、初期化中に各コードプロファイラーへのインターフェイスとして、プロファイラーのICorProfilerCallback:: Initializeの実装を介してを渡し ICorProfilerInfo ます。The CLR passes, via the profiler's implementation of ICorProfilerCallback::Initialize, an ICorProfilerInfo interface to each code profiler during initialization. 次に、コードプロファイラーは、インターフェイスのメソッドを呼び出して、 ICorProfilerInfo CLR の制御下で実行されているマネージコードに関する情報を取得できます。A code profiler can then call methods of the ICorProfilerInfo interface to get information about managed code being executed under the control of the CLR.

要件Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー : CorProf.idl、CorProf.hHeader: CorProf.idl, CorProf.h

ライブラリ: CorGuids.libLibrary: CorGuids.lib

.NET Framework のバージョン:2.0 以降で使用可能Available since 2.0.NET Framework Versions: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0

関連項目See also