BindingSource コンポーネントBindingSource Component

コントロールにバインドするためにデータ ソースをカプセル化します。Encapsulates a data source for binding to controls.

BindingSource コンポーネントは 2 つの目的で利用できます。The BindingSource component serves two purposes. 1 つ目は、フォームのコントロールをデータにバインドするときに、間接レイヤーの役割を果たします。First, it provides a layer of indirection when binding the controls on a form to data. BindingSource コンポーネントをデータ ソースにバインドして、フォームのコントロールを BindingSource コンポーネントにバインドすることで、これを実行できます。This is accomplished by binding the BindingSource component to your data source, and then binding the controls on your form to the BindingSource component. データとのそれ以上の対話 (移動、並べ替え、フィルタ処理、更新など) はすべて、BindingSource コンポーネントを呼び出すことによって実行します。All further interaction with the data, including navigating, sorting, filtering, and updating, is accomplished with calls to the BindingSource component.

2 つ目は、BindingSource コンポーネントが、厳密に型指定されたデータ ソースとして機能することができます。Second, the BindingSource component can act as a strongly typed data source. Add メソッドを持つ BindingSource コンポーネントに型を追加すると、その型の一覧が作成されます。Adding a type to the BindingSource component with the Add method creates a list of that type.

このセクションの内容In This Section

BindingSource コンポーネントの概要BindingSource Component Overview
BindingSource コンポーネントの一般的な概念を導入し、データ ソースをコントロールにバインドすることができます。Introduces the general concepts of the BindingSource component, which allows you to bind a data source to a control.

方法: Windows フォーム コントロールを DBNull データベース値にバインドします。How to: Bind Windows Forms Controls to DBNull Database Values
BindingSource コンポーネントを使用して、DBNull の値をデータ ソースから処理する方法を示しています。Shows how to handle a DBNull value from the data source using the BindingSource component.

方法: 並べ替えとフィルター処理で ADO.NET データを Windows フォーム BindingSource コンポーネントHow to: Sort and Filter ADO.NET Data with the Windows Forms BindingSource Component
BindingSource コンポーネントを使用して、表示されるデータに並べ替えとフィルター処理を適用する方法を示します。Demonstrates using the BindingSource component to apply sorts and filters to displayed data.

方法: Windows フォーム BindingSource を使用して Web サービスにバインドします。How to: Bind to a Web Service Using the Windows Forms BindingSource
BindingSource コンポーネントを使用して、Web サービスにバインドする方法を示します。Shows how to use the BindingSource component to bind to a Web service.

方法: エラーとデータ バインドで発生する例外を処理します。How to: Handle Errors and Exceptions that Occur with Databinding
BindingSource コンポーネントを使用して、データ バインド操作で発生するエラーを適切に処理する方法を示します。Demonstrates using the BindingSource component to gracefully handle errors that occur in a data binding operation.

方法: Windows フォーム コントロールを型にバインドします。How to: Bind a Windows Forms Control to a Type
BindingSource コンポーネントを使用して、型にバインドする方法を示します。Demonstrates using a BindingSource component to bind to a type.

方法: Windows フォーム コントロールをファクトリ オブジェクトにバインドします。How to: Bind a Windows Forms Control to a Factory Object
BindingSource コンポーネントを使用して、ファクトリ オブジェクトやメソッドにバインドする方法を示します。Demonstrates using a BindingSource component to bind to a factory object or method.

方法: Windows フォーム BindingSource を使用した項目の追加をカスタマイズします。How to: Customize Item Addition with the Windows Forms BindingSource
BindingSource コンポーネントを使用して、新しい項目を作成し、データ ソースに追加する方法を示します。Demonstrates using a BindingSource component to create new items and add them to a data source.

方法: BindingSource ResetItem メソッドを使用して変更通知を発生させるHow to: Raise Change Notifications Using the BindingSource ResetItem Method
BindingSource コンポーネントを使用して、変更通知をサポートしないデータ ソースに対して変更通知イベントを発生させる方法を示します。Demonstrates using a BindingSource component to raise change-notification events for data sources that do not support change notification.

方法: BindingSource と INotifyPropertyChanged インターフェイスを使用して変更通知を発生させるHow to: Raise Change Notifications Using a BindingSource and the INotifyPropertyChanged Interface
BindingSource コントロールを使用して INotifyPropertyChanged から継承する型を使用する方法を示します。Demonstrates how to use a type that inherits from the INotifyPropertyChanged with a BindingSource control.

方法: BindingSource で Windows フォーム コントロール内のデータ ソースの更新が反映されます。How to: Reflect Data Source Updates in a Windows Forms Control with the BindingSource
BindingSource コンポーネントを使用して、データ ソースの変更に応答する方法を示します。Demonstrates how to respond to changes in the data source using the BindingSource component.

方法: BindingSource コンポーネントを使用してフォーム間でバインド データを共有How to: Share Bound Data Across Forms Using the BindingSource Component
BindingSource を使用して、同じデータ ソースに複数のフォームをバインドする方法を示します。Shows how to use the BindingSource to bind multiple forms to the same data source.

参照Reference

BindingSource
BindingSource コンポーネントのリファレンス ドキュメントを提供します。Provides reference documentation for the BindingSource component.

BindingNavigator
BindingNavigator コントロールのリファレンス ドキュメントを提供します。Provides reference documentation for the BindingNavigator control.

Windows フォームでのデータ バインディングWindows Forms Data Binding
Windows フォームのデータ バインディング アーキテクチャについて説明するトピックへのリンクが含まれます。Contains links to topics describing the Windows Forms data binding architecture.

Visual Studio でのデータへのコントロールのバインド」も参照してください。Also see Bind controls to data in Visual Studio.