基本要素Base Elements

4つの主要なクラス (UIElementContentElementFrameworkElement、および FrameworkContentElement) は、WPF プログラミングで使用できる共通の要素機能のかなりの割合を実装します。Four key classes--UIElement, ContentElement, FrameworkElement, and FrameworkContentElement--implement a substantial percentage of the common element functionality available in WPF programming. この SDK では、この4つのクラスが基本要素クラスとして参照されています。These four classes are referred to in this SDK as the base element classes.

このセクションの内容In This Section

基本要素の概要Base Elements Overview
Freezable オブジェクトの概要Freezable Objects Overview
配置、余白、パディングの概要Alignment, Margins, and Padding Overview
方法のトピックHow-to Topics

参照先Reference

UIElement

ContentElement

FrameworkElement

FrameworkContentElement

WPF アーキテクチャWPF Architecture
WPF の XAMLXAML in WPF
要素のツリーおよびシリアル化Element Tree and Serialization
プロパティProperties
イベントEvents
入力Input
リソースResources
スタイルとテンプレートStyling and Templating
スレッド モデルThreading Model