ClearType レジストリの設定ClearType Registry Settings

このトピックでは、WPF アプリケーションで使用される Microsoft ClearType レジストリ設定の概要について説明します。This topic provides an overview of the Microsoft ClearType registry settings that are used by WPF applications.

テクノロジの概要Technology Overview

WPFWPFディスプレイデバイスにテキストを表示するアプリケーションでは、ClearType 機能を使用して読みやすさを向上させます。applications that render text to a display device use ClearType features to provide an enhanced reading experience. ClearType は、Microsoft によって開発されたソフトウェアテクノロジで、ラップトップの画面、Pocket PC の画面、フラットパネルモニターなど、既存の Lcd (液晶ディスプレイ) でのテキストの読みやすさを向上させます。ClearType is a software technology developed by Microsoft that improves the readability of text on existing LCDs (Liquid Crystal Displays), such as laptop screens, Pocket PC screens and flat panel monitors. ClearType は、LCD 画面のすべてのピクセルで個々の垂直色のストライプ要素にアクセスすることによって機能します。ClearType works by accessing the individual vertical color stripe elements in every pixel of an LCD screen. ClearType の詳細については、「 cleartype の概要」を参照してください。For more information on ClearType, see ClearType Overview.

ClearType を使用してレンダリングされたテキストは、さまざまなディスプレイデバイスで表示すると、大きく異なる場合があります。Text that is rendered with ClearType can appear significantly different when viewed on various display devices. たとえば、少数のモニターでは、より一般的な赤、緑、青 (RGB) の順序ではなく、青、緑、赤の順序でカラーストライプ要素が実装されます。For example, a small number of monitors implement the color stripe elements in blue, green, red order rather than the more common red, green, blue (RGB) order.

ClearType を使用して表示されるテキストは、さまざまな色の区別レベルを持つ個人によって表示される場合に、大幅に異なる表示になることもあります。Text that is rendered with ClearType can also appear significantly different when viewed by individuals with varying levels of color sensitivity. 他の人よりも色のわずかな違いを見分ける能力に長けている人もいます。Some individuals can detect slight differences in color better than others.

これらの各ケースでは、各ユーザーに最適な読み取りエクスペリエンスを提供するために、ClearType 機能を変更する必要があります。In each of these cases, ClearType features need to be modified in order to provide the best reading experience for each individual.

レジストリ設定Registry Settings

WPFWPFClearType 機能を制御するための4つのレジストリ設定を指定します。specifies four registry settings for controlling ClearType features:

設定Setting 説明Description
ClearType レベルClearType level ClearType の色をわかりやすくするレベルについて説明します。Describes the level of ClearType color clarity.
ガンマ レベルGamma level ディスプレイ デバイスのピクセル カラー コンポーネントのレベルを示します。Describes the level of the pixel color component for a display device.
ピクセル構造Pixel structure ディスプレイ デバイスのピクセルの配置を示します。Describes the arrangement of pixels for a display device.
テキストのコントラスト レベルText contrast level 表示されるテキストのコントラストのレベルを示します。Describes the level of contrast for displayed text.

これらの設定には、特定WPFWPFの ClearType レジストリ設定を参照する方法を認識する外部構成ユーティリティを使用してアクセスできます。These settings can be accessed by an external configuration utility that knows how to reference the identified WPFWPFClearType registry settings. これらの設定は、Windows レジストリエディターを使用して値に直接アクセスすることによって作成または変更することもできます。These settings can also be created or modified by accessing the values directly by using the Windows Registry Editor.

ClearType レジストリ設定が設定されていない場合 (既定の状態)、 WPFWPFアプリケーションは Windows システムパラメーター情報に対してフォントスムージング設定を照会します。 WPFWPFIf the WPFWPFClearType registry settings are not set (which is the default state), the WPFWPF application queries the Windows system parameters information for font smoothing settings.

注意

表示デバイス名の列挙の詳細についてSystemParametersInfoは、 Win32Win32関数を参照してください。For information on enumerating display device names, see the SystemParametersInfoWin32Win32 function.

ClearType レベルClearType Level

ClearType レベルでは、個人の色の区別と認識に基づいてテキストのレンダリングを調整できます。The ClearType level allows you to adjust the rendering of text based on the color sensitivity and perception of an individual. 場合によっては、ClearType を最高レベルで使用するテキストをレンダリングしても、最適な読み取りエクスペリエンスが得られないことがあります。For some individuals, the rendering of text that uses ClearType at its highest level does not produce the best reading experience.

ClearType レベルは、0 ~ 100 の範囲の整数値です。The ClearType level is an integer value that ranges from 0 to 100. 既定のレベルは100です。これは、ClearType がディスプレイデバイスのカラーストライプ要素の最大機能を使用することを意味します。The default level is 100, which means ClearType uses the maximum capability of the color stripe elements of the display device. ただし、ClearType レベルが0の場合、テキストはグレースケールとしてレンダリングされます。However, a ClearType level of 0 renders text as gray scale. 0 ~ 100 の範囲の ClearType レベルを設定することにより、個人の色の区別に適した中間レベルを作成できます。By setting the ClearType level somewhere between 0 and 100, you can create an intermediate level that is suitable to an individual's color sensitivity.

レジストリ設定Registry Setting

ClearType レベルのレジストリ設定の場所は、特定の表示デバイス名に対応する個々のユーザー設定です。The registry setting location for the ClearType level is an individual user setting that corresponds to a specific display device name:

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Avalon.Graphics\<displayName>

ユーザーの表示デバイス名ごとに、 ClearTypeLevel DWORD 値が定義されます。For each display device name for a user, a ClearTypeLevel DWORD value is defined. 次のスクリーンショットは、ClearType レベルのレジストリエディターの設定を示しています。The following screenshot shows the Registry Editor setting for the ClearType level.

レジストリエディターの ClearType 設定。

注意

WPFWPFアプリケーションは、ClearType の有無にかかわらず、2つのモードのいずれかでテキストを表示します。applications render text in one of either two modes, with and without ClearType. ClearType を使用せずにテキストを表示する場合は、グレースケールレンダリングと呼ばれます。When text is rendered without ClearType, it is referred to as gray scale rendering.

ガンマ レベルGamma Level

ガンマ レベルとは、ピクセル値と輝度間の非線形リレーションシップのことです。The gamma level refers to the nonlinear relationship between a pixel value and luminance. ガンマ レベル設定は、ディスプレイ デバイスの物理特性に対応する必要があります。対応していない場合、レンダリング出力にゆがみが発生する場合があります。The gamma level setting should correspond to the physical characteristics of the display device; otherwise, distortions in rendered output may occur. たとえば、テキストの表示幅が広すぎる場合や狭すぎる場合、または色フリンジがグリフの垂直方向の端に表示される場合があります。For example, text may appear too wide or too narrow, or color fringes may appear on the edges of vertical stems of glyphs.

ガンマ レベルは、1000 から 2200 の範囲の整数値です。The gamma level is an integer value that ranges from 1000 to 2200. 既定のレベルは 1900 です。The default level is 1900.

レジストリ設定Registry Setting

ガンマ レベルのレジストリ設定は、特定のディスプレイ デバイス名に対応するローカル マシン設定の場所にあります。The registry setting location for the gamma level is a local machine setting that corresponds to a specific display device name:

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Avalon.Graphics\<displayName>

ユーザーの表示デバイス名ごとに、 GammaLevel DWORD 値が定義されます。For each display device name for a user, a GammaLevel DWORD value is defined. 次のスクリーンショットは、ガンマ レベルのレジストリ エディターの設定を示しています。The following screenshot shows the Registry Editor setting for the gamma level.

レジストリエディターの ClearType ガンマレベル設定

ピクセル構造Pixel Structure

ピクセル構造は、ディスプレイ デバイスを構成するピクセルの種類を示します。The pixel structure describes the type of pixels that make up a display device. ピクセル構造は、次の 3 種類のいずれかとして定義されます。The pixel structure is defined as one of three types:

Type [値]Value 説明Description
フラットFlat 00 ディスプレイ デバイスにピクセル構造がありません。The display device has no pixel structure. つまり、各色の光源がピクセル領域に均等に拡散しています。これは、グレースケール レンダリングと呼ばれます。This means that light sources for each color are spread equally on the pixel area—this is referred to as gray scale rendering. 標準のディスプレイ デバイスはこのようにして機能します。This is how a standard display device works. 表示されるテキストに ClearType が適用されることはありません。ClearType is never applied to the rendered text.
RGBRGB 11 ディスプレイ デバイスのピクセルは、赤、緑、青の順の 3 つのストライプで構成されます。The display device has pixels that consist of three stripes in the following order: red, green, and blue. 表示されるテキストに ClearType が適用されます。ClearType is applied to the rendered text.
BGRBGR 22 ディスプレイ デバイスのピクセルは、青、緑、赤の順の 3 つのストライプで構成されます。The display device has pixels that consist of three stripes in the following order: blue, green, and red. 表示されるテキストに ClearType が適用されます。ClearType is applied to the rendered text. 順序が RGB の場合の逆であることに注目してください。Notice how the order is inverted from the RGB type.

ピクセル構造は、0 から 2 の範囲の整数値に対応します。The pixel structure corresponds to an integer value that ranges from 0 to 2. 既定のレベルは 0 です。これは、フラット ピクセル構造を表します。The default level is 0, which represents a flat pixel structure.

注意

表示デバイス名の列挙の詳細についてEnumDisplayDevicesは、 Win32Win32関数を参照してください。For information on enumerating display device names, see the EnumDisplayDevicesWin32Win32 function.

レジストリ設定Registry Setting

ピクセル構造のレジストリ設定は、特定のディスプレイ デバイス名に対応するローカル マシン設定の場所にあります。The registry setting location for the pixel structure is a local machine setting that corresponds to a specific display device name:

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Avalon.Graphics\<displayName>

ユーザーの表示デバイス名ごとに、 PixelStructure DWORD 値が定義されます。For each display device name for a user, a PixelStructure DWORD value is defined. 次のスクリーンショットは、ピクセル構造のレジストリ エディターの設定を示しています。The following screenshot shows the Registry Editor setting for the pixel structure.

レジストリエディターの ClearType ガンマレベル設定

テキストのコントラスト レベルText Contrast Level

テキストのコントラスト レベルを設定すると、グリフの縦線の幅に基づいてテキストのレンダリングを調整できます。The text contrast level allows you to adjust the rendering of text based on the stem widths of glyphs. テキストのコントラスト レベルは 0 から 6 の範囲の整数値です。整数値を大きくすると、縦線の幅が広くなります。The text contrast level is an integer value that ranges from 0 to 6—the larger the integer value, the wider the stem. 既定のレベルは 1 です。The default level is 1.

レジストリ設定Registry Setting

テキストのコントラスト レベルのレジストリ設定は、特定のディスプレイ デバイス名に対応する個々のユーザー設定の場所にあります。The registry setting location for the text contrast level is an individual user setting that corresponds to a specific display device name:

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Avalon.Graphics\<displayName>

ユーザーの表示デバイス名ごとに、 TextContrastLevel DWORD 値が定義されます。For each display device name for a user, a TextContrastLevel DWORD value is defined. 次のスクリーンショットは、テキストのコントラスト レベルのレジストリ エディターの設定を示しています。The following screenshot shows the Registry Editor setting for the text contrast level.

レジストリエディターの ClearType 設定。

関連項目See also