方法: バインドされているターゲット プロパティからのバインディング オブジェクトの取得How to: Get the Binding Object from a Bound Target Property

この例では、データにバインドされているターゲット プロパティからバインディング オブジェクトを取得する方法を示します。This example shows how to obtain the binding object from a data-bound target property.

Example

取得するには、次を行うことができます、Bindingオブジェクト。You can do the following to get the Binding object:

// textBox3 is an instance of a TextBox
// the TextProperty is the data-bound dependency property
Binding myBinding = BindingOperations.GetBinding(textBox3, TextBox.TextProperty);

注意

ターゲット オブジェクトの複数のプロパティがデータ バインディングを使用している可能性があるため、バインディングの依存関係プロパティを指定する必要があります。You must specify the dependency property for the binding you want because it is possible that more than one property of the target object is using data binding.

また、取得できます、BindingExpressionしの値を取得し、ParentBindingプロパティ。Alternatively, you can get the BindingExpression and then get the value of the ParentBinding property.

コード例全体については、「バインディングの検証のサンプル」をご覧ください。For the complete example see Binding Validation Sample.

注意

バインドがある場合、MultiBindingを使用して、 BindingOperations.GetMultiBindingします。If your binding is a MultiBinding, use BindingOperations.GetMultiBinding. ある場合、PriorityBindingを使用して、 BindingOperations.GetPriorityBindingします。If it is a PriorityBinding, use BindingOperations.GetPriorityBinding. ターゲット プロパティを使用してバインドされているかどうかがない場合、 BindingMultiBinding、またはPriorityBinding、使用することができますBindingOperations.GetBindingBaseします。If you are uncertain whether the target property is bound using a Binding, a MultiBinding, or a PriorityBinding, you can use BindingOperations.GetBindingBase.

関連項目See also