IAsyncResult を使用した非同期メソッドの呼び出しCalling Asynchronous Methods Using IAsyncResult

.NET Framework とサードパーティのさまざま種類のクラス ライブラリが提供するメソッドを利用することで、アプリケーションはメインのアプリケーション スレッド以外のスレッドで非同期操作を実行しながら実行を継続できます。Types in the .NET Framework and third-party class libraries can provide methods that allow an application to continue executing while performing asynchronous operations in threads other than the main application thread. 次のセクションでは、コード例を取り上げ、IAsyncResult 設計パターンを使用する非同期メソッドをさまざまな方法で呼び出します。The following sections describe and provide code examples that demonstrate the different ways you can call asynchronous methods that use the IAsyncResult design pattern.

参照See Also

イベント ベースの非同期パターン (EAP)Event-based Asynchronous Pattern (EAP)
イベントベースの非同期パターンの概要Event-based Asynchronous Pattern Overview