.NET の型変換の表

拡大変換は、1 つの型の値が、サイズが同じかそれ以上の別の型に変換されるときに発生します。 縮小変換は、1 つの型の値が、サイズがより小さい別の型の値に変換されるときに発生します。 このトピックの表は、両方の種類の変換の動作を示しています。

拡大変換

次の表は、情報を失うことなく実行できる拡大変換を示しています。

種類 データ損失なしに次の型に変換可能
Byte UInt16, Int16, UInt32, Int32, UInt64, Int64, Single, Double, Decimal
SByte Int16, Int32, Int64, Single, Double, Decimal
Int16 Int32, Int64, Single, Double, Decimal
UInt16 UInt32, Int32, UInt64, Int64, Single, Double, Decimal
Char UInt16, UInt32, Int32, UInt64, Int64, Single, Double, Decimal
Int32 Int64, Double, Decimal
UInt32 Int64, UInt64, Double, Decimal
Int64 Decimal
UInt64 Decimal
Single Double

一部の Single または Double への拡大変換では、精度が損なわれる可能性があります。 次の表は、情報が失われる可能性のある拡大変換を示しています。

種類 次の型に変換可能
Int32 Single
UInt32 Single
Int64 Single, Double
UInt64 Single, Double
Decimal Single, Double

縮小変換

Single または Double への縮小変換では、情報が失われる可能性があります。 ターゲット型がソースの大きさを正確に表現できない場合、結果の型は定数 PositiveInfinity または NegativeInfinity に設定されます。 PositiveInfinity は、正の数を 0 で除算した結果であり、Single または Double の値が MaxValue フィールドの値を超える場合にも返されます。 NegativeInfinity は、負の数を 0 で除算した結果であり、Single または Double の値が MinValue フィールドの値を下回る場合にも返されます。 Double から Single への変換は、PositiveInfinity または NegativeInfinity になる場合があります。

その他のデータ型についても、縮小変換によって情報が失われる可能性があります。 ただし、変換される型の値が、ターゲット型の MaxValue フィールドと MinValue フィールドで指定された範囲外にある場合は、OverflowException がスローされます。また、ターゲット型の値がその MaxValue または MinValue を超えないことを確認するために、ランタイムによって変換がチェックされます。 System.Convert クラスを使用して実行される変換は、常にこの方法でチェックされます。

次の表は、System.Convert を使用して OverflowException をスローする変換、または、変換される型の値が結果の型の定義済みの範囲外にあるかどうかのチェックを行うすべての変換を示しています。

種類 次の型に変換可能
Byte SByte
SByte Byte, UInt16, UInt32, UInt64
Int16 Byte, SByte, UInt16
UInt16 Byte, SByte, Int16
Int32 Byte, SByte, Int16, UInt16,UInt32
UInt32 Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32
Int64 Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32,UInt32,UInt64
UInt64 Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32, UInt32, Int64
Decimal Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32, UInt32, Int64, UInt64
Single Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32, UInt32, Int64, UInt64
Double Byte, SByte, Int16, UInt16, Int32, UInt32, Int64, UInt64

関連項目