汎用性のあるクラス ライブラリを使用したプラットフォーム間の開発Cross-Platform Development with the Portable Class Library

Visual Studio の .NET Framework ポータブル クラス ライブラリ プロジェクト タイプにより、Microsoft プラットフォームを対象としたクロスプラットフォーム アプリとライブラリをすばやく簡単に開発できます。The .NET Framework Portable Class Library project type in Visual Studio helps you build cross-platform apps and libraries for Microsoft platforms quickly and easily.

重要

Because Portable Class Library projects target only a very specific subset of .NET implementations, we strongly discourage their use in new application development. The recommended replacement is a .NET Standard library, which targets all .NET implementations that support a specific version of the .NET Standard. For more information, see .NET Standard.

ポータブル クラス ライブラリにより、コードの開発とテストにかかる時間とコストを削減できます。Portable class libraries can help you reduce the time and costs of developing and testing code. このプロジェクト タイプを使用してポータブル .NET Framework アセンブリを記述およびビルドし、Windows や Windows Phone など複数のプラットフォームを対象としたアプリから、これらのアセンブリを参照します。Use this project type to write and build portable .NET Framework assemblies, and then reference those assemblies from apps that target multiple platforms such as Windows and Windows Phone.

Visual Studio でポータブル クラス ライブラリ プロジェクトを作成し、プロジェクトの開発を開始した後でも、ターゲット プラットフォームを変更できます。Even after you create a Portable Class Library project in Visual Studio and start developing it, you can change the target platforms. Visual Studio は新しいアセンブリを使用してライブラリをコンパイルするので、コードに対して行う必要がある変更を確認できます。Visual Studio will compile your library with the new assemblies, which helps you identify the changes you need to make in your code.

この記事では、Visual Studio でのアプリの開発について説明します。しかし、Microsoft は、Xamarin などのほかのツールを使用してアプリとライブラリを開発するときに使用できるポータブル クラス ライブラリ参照アセンブリも提供します。This article discusses app development in Visual Studio, but Microsoft also provides Portable Class Library reference assemblies that you can use to develop apps and libraries with other tools such as Xamarin. このようなアプリとライブラリは、Microsoft 以外のプラットフォーム上で .NET Framework ベースのランタイムで使用できます。You can use these apps and libraries on any .NET Framework-based runtime on non-Microsoft platforms. 参照アセンブリの詳細については、ブログ記事を参照してください。ポータブル クラス ライブラリ (PCL) すべてのプラットフォームで利用可能します。For more information about the reference assemblies, see the blog entry Portable Class Library (PCL) now available on all platforms. アセンブリをダウンロードするを参照してください。 Microsoft .NET ポータブル ライブラリ参照アセンブリ、Microsoft ダウンロード センター。To download the assemblies, see Microsoft .NET Portable Library Reference Assemblies in the Microsoft Download Center. Xamarin を使用したアセンブリを使用する方法の詳細については、ブログ記事を参照してください。 PCL および .NET NuGet ライブラリが Xamarin のようになりましたします。For more information about how to use the assemblies with Xamarin, see the blog entry PCL and .NET NuGet Libraries now enabled for Xamarin.

Visual Studio には、ポータブル クラス ライブラリの開発に役立つテンプレートがあります。Visual Studio provides templates to help you develop with the Portable Class Library. 使用している Visual Studio のバージョンによっては、使用可能なテンプレートやメニューはこの記事で説明するものとは異なることがあります。Depending on which version of Visual Studio you're using, available templates and menus may vary from those described in this article.

警告

Visual Studio 2013 Update 2 には、ポータブル クラス ライブラリ テンプレートの更新が含まれています。Visual Studio 2013 Update 2 includes updates to the Portable Class Library templates. 以前のバージョンの Visual Studio と Visual Studio 2013 が同じコンピューターにインストールされているがあり、その後、更新プログラム 2 への変更をインストールする場合、ターゲット フレームワークの選択肢は、Visual Studio の両方のバージョンに適用されます。If you have an earlier version of Visual Studio and Visual Studio 2013 installed on the same computer, and you then install Update 2, the changes to the Target Framework choices will be applied to both versions of Visual Studio.

このトピックの内容:In this topic:

Visual Studio のサポートVisual Studio support
ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトを作成します。Creating a Portable Class Library project
ターゲット オプションTarget options
ターゲットの変更Changing targets
サポートされる機能Supported features
サポートされている型とメンバーSupported types and members
ポータブル クラス ライブラリで API の相違点API differences in the Portable Class Library
ポータブル クラス ライブラリの使用Using the Portable Class Library

Visual Studio のサポートVisual Studio support

Visual Studio のポータブル クラス ライブラリのサポートは、ご使用の Visual Studio のバージョンで異なります。Visual Studio support for the Portable Class Library depends on the version of Visual Studio you're using. 次の表に示すように、必要なアイテムがすべて揃っている場合と、追加のアイテムをインストールする必要がある場合があります。In some cases, you'll have everything you need, and in other cases, you'll need to install additional items, as shown in the following table.

Visual Studio SKUVisual Studio SKU ポータブル クラス ライブラリ プロジェクト作成のサポートSupport for creating a Portable Class Library
Visual Studio 2010、Professional、Premium、または UltimateVisual Studio 2010, Professional, Premium, or Ultimate [はい] をインストールするときに、ポータブル ライブラリ ツールします。Yes, when you install the Portable Library Tools.
Visual Studio Express 2010 の各バージョンVisual Studio Express 2010 versions いいえ。No.
Visual Studio 2012、Professional、Premium、または UltimateVisual Studio 2012 Professional, Premium, or Ultimate はい。Yes. Windows Phone 8.0 のサポート、インストール、 Windows Phone SDK 8.0します。For Windows Phone 8.0 support, install the Windows Phone SDK 8.0.
Visual Studio Express 2012 の各バージョンVisual Studio Express 2012 versions いいえ。No.
Visual Studio 2013、Professional、Premium、または UltimateVisual Studio 2013 Professional, Premium, or Ultimate はい。Yes. Windows Phone 8.1 のサポート、インストール、最新バージョンの Visual Studio 2013します。For Windows Phone 8.1 support, install the latest version of Visual Studio 2013.
Windows の visual Studio Community 2013Visual Studio Community 2013 for Windows [はい] をインストールするときに、最新バージョンの Visual Studio Community 2013Update 2 が含まれます。Yes, when you install the latest version of Visual Studio Community 2013, which includes Update 2.

ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトの作成Creating a Portable Class Library project

ポータブル クラス ライブラリを作成するには、Visual Studio に用意されているテンプレートのいずれかを使用してください。To create a Portable Class Library, you should use one of the templates provided in Visual Studio. 新しいプロジェクトを作成し、新しいプロジェクトダイアログ ボックスで、テンプレート、(c# または Visual Basic)、ターゲット言語を選択し、対象とプラットフォームのいずれかを選択します。Create a new project, and in the New Project dialog box, under Templates, select your target language (C# or Visual Basic), and then select one of the platforms you want to target. 次のステップで追加のプラットフォームを選択できます。You can select additional platforms in the next step.

Visual Studio 2013 Update 2 で選択することができます、クラス ライブラリ (ポータブル) 選択した言語とポータブル クラス ライブラリを作成するためのプラットフォーム用のテンプレート。In Visual Studio 2013 Update 2, you can choose the Class Library (Portable) template for your chosen language and platform to create a Portable Class Library. このテンプレートは次のプラットフォームで表示されます。You'll see this template for the following platforms:

  • ストア アプリStore Apps

  • Windows デスクトップWindows Desktop

  • SilverlightSilverlight

選択することができます (C#) でターゲットの Windows Phone 8.1 と Windows 8.1 にライブラリを作成する場合は、ストア アプリを選び、クラス ライブラリ (ユニバーサル アプリ用ポータブル) します。If you want to create a library to target Windows Phone 8.1 and Windows 8.1 in C#, you can choose Store apps, and then choose Class Library (Portable for Universal Apps).

ストア アプリ用ポータブル クラス ライブラリPortable Class Library for Store Apps

このテンプレートでは、ターゲットとして Windows 8.1 と Windows Phone 8.1 が自動的に選択されます。This template automatically selects Windows 8.1 and Windows Phone 8.1 as targets. Windows 8.1 と Windows Phone 8.1 のみをターゲットとするライブラリを作成する場合は、後でターゲット プラットフォームを変更したり、プラットフォームを追加したりできます。If you create a library that targets only Windows Phone 8.1 or Windows 8.1, you can change the target platforms and add platforms later.

新しいプロジェクトを作成し、選択した Visual Studio 2012 または Update 2 なしの Visual Studio 2013 を使用している場合、ポータブル クラス ライブラリVisual c# または Visual Basic でのテンプレート。If you're using Visual Studio 2012 or Visual Studio 2013 without Update 2, you create a new project and choose the Portable Class Library template under Visual C# or Visual Basic.

選択されたポータブル ライブラリ プロジェクトSelect Portable Library project

ポータブル クラス ライブラリの追加 ダイアログ ボックスが表示されたら、およびその他のプラットフォームを選択できます。The Add Portable Class Library dialog box appears, and you can select additional platforms. このダイアログ ボックスに、選択したターゲットに基づいて互換性に関する警告が表示されます。The dialog box will give you compatibility warnings based on the targets you select.

VS2013 のターゲット フレームワークの変更ダイアログChange target frameworks dialog for VS2013
Visual Studio 2013 更新プログラム 2 の [ポータブル クラス ライブラリの追加] ダイアログ ボックスAdd Portable Class Library dialog box for Visual Studio 2013 Update 2

Visual Studio 2012 と Visual Studio 2013 のどちらを使用している場合でも、ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトを作成するときにプラットフォームを選択できます。また、プロジェクトの作成後にプロジェクトのプロパティを使用してターゲット プラットフォームを変更できます。Regardless of whether you're using Visual Studio 2012 or Visual Studio 2013, you can select the platforms when you create a Portable Class Library project, or you can use the project properties to modify the target platforms after you create the project.

ターゲット オプションTarget options

ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトを作成するときに、ターゲットにするオペレーティング システムと .NET Framework バージョンを選択できます。When you create a Portable Class Library project, you can choose the operating system and the .NET Framework version you want to target. Visual Studio 2013 を使用していると更新プログラム 2 をインストールしたか、選択することができる場合、クラス ライブラリ (ユニバーサル アプリ用ポータブル) を Windows 8.1 および Windows Phone 8.1 を対象とするポータブル クラス ライブラリを作成するテンプレート。If you're using Visual Studio 2013 and you've installed Update 2 or later, you can choose the Class Library (Portable for Universal Apps) template to create a Portable Class Library that targets Windows 8.1 and Windows Phone 8.1. Visual Studio のバージョン別に選択可能なターゲットを次の表に示します。The following table shows the available targets depending on the version of Visual Studio you're using.

ターゲット オプションTarget option Visual Studio 2012Visual Studio 2012 Visual Studio 2013Visual Studio 2013 Visual Studio 2013 Update 2 以降Visual Studio 2013 Update 2 or later
.NET Framework.NET Framework .NET framework 4 以降- .NET Framework 4 and higher

.NET framework 4.0.3 以上- .NET Framework 4.0.3 and higher

.NET framework 4.5- .NET Framework 4.5
.NET framework 4 以降- .NET Framework 4 and higher

.NET framework 4.0.3 以上- .NET Framework 4.0.3 and higher

.NET framework 4.5 以降- .NET Framework 4.5 and higher

.NET framework 4.5.1- .NET Framework 4.5.1
.NET framework 4- .NET Framework 4

.NET framework 4.0.3- .NET Framework 4.0.3

.NET framework 4.5- .NET Framework 4.5

.NET framework 4.5.1- .NET Framework 4.5.1
Windows PhoneWindows Phone -Windows Phone 7 以降- Windows Phone 7 and higher

-Windows Phone 7.5 以降- Windows Phone 7.5 and higher

-Windows Phone 8- Windows Phone 8
-Windows Phone 8- Windows Phone 8 -Windows Phone Silverlight 8- Windows Phone Silverlight 8

-Windows Phone Silverlight 8.1- Windows Phone Silverlight 8.1

Windows ランタイムと XAML をサポートするには、次を選択してください。For Windows Runtime and XAML support, choose:

-Windows Phone 8.1- Windows Phone 8.1
Windows ストアWindows Store -Windows ストア アプリ用 .NET- .NET For Windows Store Apps -Windows ストア アプリ (Windows 8) 以降- Windows Store Apps (Windows 8) and higher

-Windows ストア アプリ (Windows 8.1)- Windows Store Apps (Windows 8.1)
-Windows 8- Windows 8

-Windows 8.1- Windows 8.1
Silverlight- Silverlight Silverlight 4 以上- Silverlight 4 and higher

Silverlight 5- Silverlight 5
Silverlight 5- Silverlight 5 Silverlight 5- Silverlight 5
XboxXbox Xbox 360- Xbox 360 N/AN/A N/AN/A

ターゲットの変更Changing targets

ポータブル クラス ライブラリ テンプレートを選択すると、既定のプラットフォームが自動的に選択されます。ただしこの既定値は、インストールされている Visual Studio のバージョンと、以前に選択したターゲットに応じて異なります。When you choose a Portable Class Library template, default platforms are selected for you, but these defaults will vary depending on which version of Visual Studio you have installed, and which targets you have selected previously. ポータブル クラス ライブラリの作成時、またはポータブル クラス ライブラリの開発開始後、プラットフォームを変更できます。You can change the platforms when you create the Portable Class Library or after you’ve started development of a Portable Class Library.

プロジェクトを作成した後、ターゲットを変更したい場合ソリューション エクスプ ローラー(ソリューションではなく)、ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトのショートカット メニューを開き、選択し、プロパティ.If you want to change the targets after you’ve created your project, in Solution Explorer, open the shortcut menu for your Portable Class Library project (not the solution), and then choose Properties. プロジェクトのプロパティ ページ、ライブラリ タブは、プロジェクトが現在対象とするプラットフォームを示します。On the project properties page, the Library tab shows the platforms that your project currently targets.

プロジェクト プロパティProject properties
Visual Studio 2013 更新プログラム 2 のポータブル クラス ライブラリ プロパティ ページPortable Class Library property page for Visual Studio 2013 Update 2

追加またはターゲットの削除、選択、変更 ボタンを選択して、該当するチェック ボックスをオフにします。To add or remove targets, choose the Change button, and then select and clear the appropriate check boxes.

ターゲットを変更すると、変更後のターゲットに合わせて、プロジェクトの開発に使用できる API が変更されます。When you change the targets, the APIs that are available to you for developing your project will change to match your selection. Visual Studio は、ターゲットを変更したことで発生する可能性があるエラーと警告を報告します。Visual Studio reports the errors and warnings that may occur as a result of the targets changing.

Visual Studio で変更を加える前に、アセンブリの移植性を評価する場合は、使用することができます、 .NET Portability Analyzerします。If you want to evaluate the portability of your assemblies before you make changes in Visual Studio, you can use the .NET Portability Analyzer.

メニュー オプションは、ご使用の Visual Studio のバージョンによって異なります。The menu options will vary depending on the version of Visual Studio you're using.

ターゲットの変更Change target
Visual Studio 2012 の [ターゲットの変更] ダイアログ ボックスChange Targets dialog box in Visual Studio 2012

サポートされている機能Supported features

次の表に、各プラットフォームでサポートされている機能とバージョンを示します。The following table shows which features are supported on the available platforms and versions. 中には Microsoft がNuGet パッケージのリリースのサポートを追加しているものがありますが、その場合は注記が付されています。In some cases, Microsoft has added support with the release of a NuGet package, and this has been noted. .NET Framework の NuGet パッケージの詳細については、次を参照してください。 .NET Framework およびアウトオブ バンド リリースします。For more information about NuGet packages for the .NET Framework, see The .NET Framework and Out-of-Band Releases.

機能Feature .NET Framework.NET Framework .NET Framework.NET Framework .NET Framework.NET Framework Windows ストアWindows Store Windows ストアWindows Store Windows Phone ストアWindows Phone Store Windows Phone SilverlightWindows Phone Silverlight Windows Phone SilverlightWindows Phone Silverlight Windows Phone SilverlightWindows Phone Silverlight SilverlightSilverlight SilverlightSilverlight Xbox 360Xbox 360
44 4.0.34.0.3 4.54.5 88 8.18.1 8.18.1 7.57.5 88 8.18.1 44 55
コア ライブラリCore libraries
非同期サポートAsync support
[圧縮]Compression
データの注釈Data annotations
Dynamic キーワードDynamic keyword
HTTPClientHTTPClient
IQueryableIQueryable
統合言語クエリ (LINQ)Language-Integrated Query (LINQ)
Managed Extensibility Network (MEF)Managed Extensibility Network (MEF)
Network Class Library (NCL)Network Class Library (NCL)
シリアル化 (データ コントラクト、XML、JSON)Serialization (data contract, XML, and JSON)
System.NumericsSystem.Numerics
ビュー モデル (MVVM)View models (MVVM)
Windows Communication Foundation (WCF)Windows Communication Foundation (WCF)
Windows ランタイム APIWindows Runtime APIs
Windows.UI.XAMLWindows.UI.XAML
XLINQXLINQ

➊ 必要Microsoft Asyncパッケージ➊ Requires Microsoft Async package
➋ 必要Microsoft Compressionパッケージ➋ Requires Microsoft Compression package
➌ 必要Microsoft HTTP Client Librariesパッケージ➌ Requires Microsoft HTTP Client Libraries package

警告

参照するときにエラーが発生する可能性があります、 Microsoft CompressionMicrosoft HTTP Client Libraries Windows Phone Silverlight 8.1 アプリで使用されるポータブル ライブラリからのパッケージ。You may encounter errors when you reference the Microsoft Compression and Microsoft HTTP Client Libraries packages from a portable library used by a Windows Phone Silverlight 8.1 app. 詳細については、次を参照してください。プラットフォームの互換性と最新の Windows Phone Silverlight 8.1 アプリの変更します。For more information, see Platform compatibility and breaking changes for Windows Phone Silverlight 8.1 apps.

サポートされている型とメンバーSupported types and members

ポータブル クラス ライブラリのプロジェクトで使用できる型とメンバーは、互換性に関するいくつかの要因による制約を受けます。The types and members that are available in Portable Class Library projects are constrained by several compatibility factors:

  • 選択したターゲット間で共有される必要があります。They must be shared across the targets you selected.

  • それらのターゲット間で同様に動作する必要があります。The must behave similarly across those targets.

  • 廃止候補であってはなりません。They must not be candidates for deprecation.

  • 特にサポートしているメンバーがポータブルでない場合は、ポータブルな環境に意味がある必要があります。They must make sense in a portable environment, especially when supporting members are not portable.

たとえば、ターゲットが Windows 8.1 と Windows Phone 8.1 の場合、ポータブル クラス ライブラリには UI 関連の型のみが含まれます。For example, the Portable Class Library contains UI-related types only when you target Windows 8.1 and Windows Phone 8.1. また、ポータブル クラス ライブラリが導入される前にリリースされたプラットフォーム (Xbox、.NET Framework 4、Windows Phone 7 など) を対象とする場合、制限が課せられる可能性があります。Also, you may encounter limitations if you target platforms (such as Xbox, the .NET Framework 4, and Windows Phone 7) that were released before the introduction of the Portable Class Library. .NET Framework は NuGet でパッケージをリリースしています。これにより、このような古いプラットフォームの一部でのポータブル クラス ライブラリのサポートが向上します。The .NET Framework releases packages through NuGet that improves the Portable Class Library support for some of these older platforms. NuGet パッケージの一覧と詳細については、次を参照してください。 .NET Framework およびアウトオブ バンド リリースします。For more information and a list of NuGet packages, see The .NET Framework and Out-of-Band Releases.

メンバーがポータブル クラス ライブラリでサポートされており、選択したターゲットのメンバーである場合、IntelliSense でプロジェクトにこのメンバーが表示されます。If a member is supported in the Portable Class Library and for your selected targets, it will appear in your project in IntelliSense. また、ポータブル クラス ライブラリ アイコンポータブル ライブラリでサポートされているで、メンバー テーブルが表示されます、 .NET Framework クラス ライブラリサポートされるメンバーの横にします。In addition, the Portable Class Library icon Supported by Portable Library appears in the members tables, in the .NET Framework Class Library next to supported members. たとえば、次のメンバー テーブルは、ポータブル クラス ライブラリで Chars[Int32] クラスの String プロパティがサポートされていることを示しています。For example, the following members table shows that the Chars[Int32] property in the String class is supported in the Portable Class Library:

サポートされているメンバー アイコンSupported Member icon
ポータブル クラス ライブラリのアイコンPortable class library icon

検索することも、バージョン情報型またはメンバーがポータブル クラス ライブラリ プロジェクトでサポートされていることを示す、ノートの参照トピックのセクション。You can also look in the Version Information section of a reference topic for a note indicating that a type or member is supported in the Portable Class Library project:

ポータブル ライブラリのバージョン情報Portable Library Version Information
バージョン情報の例Version Information example

ただし、API がポータブル クラス ライブラリでサポートされている可能性があります。API を使用できるかどうかは、選択したターゲットによって異なります。However, remember that an API may be supported in the Portable Class Library, but whether you can use the API depends on the targets you select.

ポータブル クラス ライブラリでの API の相違点API differences in the Portable Class Library

サポートされるすべてのプラットフォームでポータブル クラス ライブラリ アセンブリの互換性を確保するために、ポータブル クラス ライブラリでは一部のメンバーが若干変更されています。To make Portable Class Library assemblies compatible across all supported platforms, some members have been slightly changed in the Portable Class Library.

ポータブル クラス ライブラリの使用Using the Portable Class Library

ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトをビルドしたら、他のプロジェクトからそのプロジェクトを参照します。After you build your Portable Class Library project, you just reference it from other projects. プロジェクトを参照することも、アクセスする必要のあるクラスを含む特定のアセンブリを参照することもできます。You can reference either the project or specific assemblies that contain the classes you want to access.

ポータブル クラス ライブラリ アセンブリを参照するアプリを実行するには、ターゲット プラットフォームの必要なバージョン (またはそれ以上のバージョン) がコンピューターにインストールされている必要があります。To run an app that references a Portable Class Library assembly, the required version (or later) of the targeted platforms must be installed on your computer. Visual Studio には必要なすべてのフレームワークが含まれるため、さらに変更を加えることなく、アプリケーションの開発に使用したコンピューターでアプリケーションを実行できます。Visual Studio contains all the required frameworks, so you can run the app without further modification on the computer that you used to develop the app.

Windows Store アプリまたは Windows Phone アプリの配置Deploying a Windows Store or Windows Phone app

ポータブル クラス ライブラリ アセンブリを参照する Windows ストア アプリまたは Windows Phone アプリを作成する場合、そのアプリを配置するために必要なすべての機能はアプリ パッケージに含まれており、追加の作業は不要です。When you create a Windows store or Windows Phone app that references a Portable Class Library assembly, everything you need to deploy the app is included in the app package, and no further steps are required.

.NET Framework アプリの配置Deploying a .NET Framework app

ポータブル クラス ライブラリ アセンブリを参照する .NET Framework アプリを配置するときは、.NET Framework の正しいバージョンに対する依存関係を指定する必要があります。When you deploy a .NET Framework app that references a Portable Class Library assembly, you must specify a dependency on the correct version of the .NET Framework. この依存関係を指定することで、必要なバージョンがアプリケーションと共に確実にインストールされます。By specifying this dependency, you ensure that the required version is installed with your app. .NET Framework 4 を対象にするか、後で、コンピューターが .NET Framework 4 とをいる必要があります、更新、更新プログラム 4.0.3、.NET Framework 4 または .NET Framework 4.5 をインストールします。If you target the .NET Framework 4 or later, the computer must have the .NET Framework 4 with an update, Update 4.0.3 for the .NET Framework 4, or the .NET Framework 4.5 installed.

  • ClickOnce 配置で依存関係を作成する: でソリューション エクスプ ローラー、発行するプロジェクトのプロジェクト ノードを選択します。To create a dependency with ClickOnce deployment: In Solution Explorer, choose the project node for the project you want to publish. (これは、ポータブル クラス ライブラリ プロジェクトを参照するプロジェクトです。)メニュー バーで、プロジェクトプロパティを選択し、発行タブ。発行ページで、選択の前提条件します。(This is the project that references the Portable Class Library project.) On the menu bar, choose Project, Properties, and then choose the Publish tab. On the Publish page, choose Prerequisites. 必須コンポーネントとして、必要な .NET Framework のバージョン (または .NET Framework 4 の更新プログラム) を選択します。Select the required .NET Framework version (or .NET Framework 4 update) as a prerequisite.

  • セットアップ プロジェクトの依存関係を作成する: でソリューション エクスプ ローラー、セットアップ プロジェクトを選択します。To create a dependency with a setup project: In Solution Explorer, choose the setup project. メニュー バーで、プロジェクトプロパティの前提条件します。On the menu bar, choose Project, Properties, Prerequisites. 必須コンポーネントとして、必要な .NET Framework のバージョンを選択します。Select the required .NET Framework version as a prerequisite.

.NET Framework アプリの展開についての詳細については、次を参照してください。開発者向け配置ガイドします。For more information about deploying .NET Framework apps, see Deployment Guide for Developers.

Silverlight ベースのアプリの配置Deploying a Silverlight-based app

ポータブル クラス ライブラリ アセンブリを参照する Silverlight ベースのアプリを配置するときは、アプリに必要な最小ランタイム バージョンが、対象とするバージョンに対応していることを確認する必要があります。When you deploy a Silverlight-based app that references a Portable Class Library assembly, you must ensure that the minimum runtime version required for the app matches its targeted version. Silverlight 4 を対象とする場合は、バージョンは 4.0.60129.0 以降である必要があります。If you target Silverlight 4, the version must be 4.0.60129.0 or later. Silverlight ベースのアプリケーションをホストする Web ページに <param name="minRuntimeVersion" value="4.0.60129.0" /> を含めることでバージョンを設定します。You set the version by including <param name="minRuntimeVersion" value="4.0.60129.0" /> in the webpage that hosts the Silverlight-based app, as follows:

<div id="silverlightControlHost">  
    <object data="data:application/x-silverlight-2,"   
           type="application/x-silverlight-2" width="100%" height="100%">  
    <param name="source" value="ClientBin/SilverlightApplication.xap"/>  
    <param name="onError" value="onSilverlightError" />  
    <param name="background" value="white" />  
    <param name="minRuntimeVersion" value="4.0.60129.0" />  
    <param name="autoUpgrade" value="true" />  
    <a href="https://www.microsoft.com/getsilverlight/get-started/install/"   
             style="text-decoration:none">  
      <img src=http://download.microsoft.com/download/5/1/6/5165823D-1D79-4871-8AC2-42DDDB94A5C2/PNGs/SLMedallion_ENU.png  
             alt="Get Microsoft Silverlight" style="border-style:none"/>  
    </a>  
  </object>  
   <iframe id="_sl_historyFrame"   
              style="visibility:hidden;height:0px;width:0px;border:0px">  
   </iframe>  
</div>  

関連項目See Also

MVVM を利用した汎用性のあるクラス ライブラリの使用Using Portable Class Library with MVVM
複数のプラットフォームを対象とするライブラリのアプリケーション リソースApp Resources for Libraries That Target Multiple Platforms
.NET portability Analyzer.NET Portability Analyzer
Windows ストア アプリおよび Windows ランタイムのための .NET Framework サポート.NET Framework Support for Windows Store Apps and Windows Runtime
配置Deployment