使用ガイドラインUsage guidelines

このセクションには、パブリックにアクセスできる Api で一般的な種類の使用に関するガイドラインが含まれています。This section contains guidelines for using common types in publicly accessible APIs. 組み込みフレームワーク型 (シリアル化属性など) および一般的な演算子のオーバー ロードの直接の使用状況を処理します。It deals with direct usage of built-in Framework types (e.g., serialization attributes) and overloading common operators.

System.IDisposableインターフェイスは、このセクションでは説明しませんが、については、 Dispose パターンセクション。The System.IDisposable interface is not covered in this section, but is discussed in the Dispose Pattern section.

注意

組み込みの .NET Framework 型のガイドラインとその他の共通の詳細についてには、次の参照トピックを参照してください: System.DateTimeSystem.DateTimeOffsetSystem.ICloneableSystem.IComparable<T>System.IEquatable<T>System.Nullable<T>System.Object, System.Uri.For guidelines and additional information about other common, built-in .NET Framework types, see the reference topics for the following: System.DateTime, System.DateTimeOffset, System.ICloneable, System.IComparable<T>, System.IEquatable<T>, System.Nullable<T>, System.Object, System.Uri.

このセクションの内容In this section

配列Arrays
属性Attributes
コレクションCollections
シリアル化Serialization
System.Xml の使用法System.Xml Usage
等値演算子Equality Operators

Portions © 2005, 2009 Microsoft Corporation.All rights reserved.Portions © 2005, 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

Pearson Education, Inc. からのアクセス許可によって了承を得て転載Framework デザイン ガイドライン。規則、手法、および再利用可能な .NET ライブラリの第 2 版のパターンKrzysztof Cwalina、Brad 内容では、Microsoft Windows の開発シリーズの一部として、Addison-wesley Professional、2008 年 10 月 22日を公開します。Reprinted by permission of Pearson Education, Inc. from Framework Design Guidelines: Conventions, Idioms, and Patterns for Reusable .NET Libraries, 2nd Edition by Krzysztof Cwalina and Brad Abrams, published Oct 22, 2008 by Addison-Wesley Professional as part of the Microsoft Windows Development Series.

関連項目See also