方法 : Visual Basic でファイルの名前を変更するHow to: Rename a File in Visual Basic

My.Computer.FileSystem オブジェクトの RenameFile メソッドは、現在の場所、ファイル名、および新しいファイル名を指定して、ファイルの名前を変更するために使用します。Use the RenameFile method of the My.Computer.FileSystem object to rename a file by supplying the current location, file name, and the new file name. このメソッドは、ファイルを移動する目的には使用できません。ファイルを移動して名前を変更するには、MoveFile メソッドを使用してください。This method cannot be used to move a file; use the MoveFile method to move and rename the file.

ファイル名を変更するにはTo rename a file

  • My.Computer.FileSystem.RenameFile メソッドを使用して、ファイルの名前を変更します。Use the My.Computer.FileSystem.RenameFile method to rename a file. この例では、 Test.txt というファイル名を SecondTest.txt に変更しています。This example renames the file named Test.txt to SecondTest.txt.

    ' Change "c:\test.txt" to the path and filename for the file that
    ' you want to rename.
    My.Computer.FileSystem.RenameFile("C:\Test.txt", "SecondTest.txt")
    

このコード例は IntelliSense コード スニペットとしても利用できます。This code example is also available as an IntelliSense code snippet. コード スニペット ピッカーでは、スニペットは [ファイル システム - ドライブ、フォルダー、およびファイルの処理] にあります。In the code snippet picker, the snippet is located in File system - Processing Drives, Folders, and Files. 詳細については、「 Code Snippets」を参照してください。For more information, see Code Snippets.

信頼性の高いプログラミングRobust Programming

次の条件を満たす場合は、例外が発生する可能性があります。The following conditions may cause an exception:

  • パスが正しくない。長さが 0 の文字列である、空白だけが含まれている、使用できない文字が含まれている、デバイス パスである (先頭が \\.\)、のいずれかの理由が考えられる (ArgumentException)。The path is not valid for one of the following reasons: it is a zero-length string, it contains only white space, it contains invalid characters, or it is a device path (starts with \\.\) (ArgumentException).

  • newName にパス情報が含まれている (ArgumentException)。newName contains path information (ArgumentException).

  • パスが Nothing であるため、有効でない (ArgumentNullException)The path is not valid because it is Nothing (ArgumentNullException).

  • newNameNothing または空の文字列である (ArgumentNullException)。newName is Nothing or an empty string (ArgumentNullException).

  • ソース ファイルが正しくないか、存在しない (FileNotFoundException)。The source file is not valid or does not exist (FileNotFoundException).

  • newName で指定された名前のファイルまたはディレクトリが既に存在する (IOException)。There is an existing file or directory with the name specified in newName (IOException).

  • パスがシステムで定義されている最大長を超えている (PathTooLongException)。The path exceeds the system-defined maximum length (PathTooLongException).

  • パス内のファイル名またはディレクトリ名にコロン (:) が含まれているか、または形式が無効である (NotSupportedException)A file or directory name in the path contains a colon (:) or is in an invalid format (NotSupportedException).

  • ユーザーがパスを参照するのに必要なアクセス許可がない (SecurityException)The user lacks necessary permissions to view the path (SecurityException).

  • ユーザーに必要なアクセス許可がない (UnauthorizedAccessException)。The user does not have the required permission (UnauthorizedAccessException).

参照See also