Implements ステートメントImplements Statement

表示されるクラスまたは構造体の定義に実装する必要がある1つ以上のインターフェイス、またはインターフェイスメンバーを指定します。Specifies one or more interfaces, or interface members, that must be implemented in the class or structure definition in which it appears.

構文Syntax

Implements interfacename [, ...]  
' -or-  
Implements interfacename.interfacemember [, ...]  

指定項目Parts

interfacename
必須。Required. クラスまたは構造体の対応するメンバーによって実装されるプロパティ、プロシージャ、およびイベントを持つインターフェイス。An interface whose properties, procedures, and events are to be implemented by corresponding members in the class or structure.

interfacemember
必須。Required. 実装されているインターフェイスのメンバー。The member of an interface that is being implemented.

コメントRemarks

インターフェイスは、インターフェイスによってカプセル化されるメンバー (プロパティ、プロシージャ、およびイベント) を表すプロトタイプのコレクションです。An interface is a collection of prototypes representing the members (properties, procedures, and events) the interface encapsulates. インターフェイスには、メンバーの宣言のみが含まれます。クラスと構造体は、これらのメンバーを実装します。Interfaces contain only the declarations for members; classes and structures implement these members. 詳細については、「 インターフェイスで定義されているインターフェイスのプライベート C++ 固有の実装です。For more information, see Interfaces.

Implements ステートメントは、Class または Structure ステートメントの直後に記述する必要があります。The Implements statement must immediately follow the Class or Structure statement.

インターフェイスを実装する場合は、インターフェイスで宣言されたすべてのメンバーを実装する必要があります。When you implement an interface, you must implement all the members declared in the interface. メンバーを省略すると、構文エラーと見なされます。Omitting any member is considered to be a syntax error. 個々のメンバーを実装するには、クラスまたは構造体でメンバーを宣言するときに、 Implementsキーワード (Implements ステートメントとは別のもの) を指定します。To implement an individual member, you specify the Implements keyword (which is separate from the Implements statement) when you declare the member in the class or structure. 詳細については、「 インターフェイスで定義されているインターフェイスのプライベート C++ 固有の実装です。For more information, see Interfaces.

クラスでは、プロパティとプロシージャのプライベート実装を使用できますが、これらのメンバーには、インターフェイスの型として宣言された変数に、実装するクラスのインスタンスをキャストすることによってのみアクセスできます。Classes can use Private implementations of properties and procedures, but these members are accessible only by casting an instance of the implementing class into a variable declared to be of the type of the interface.

Example

次の例は、Implements ステートメントを使用してインターフェイスのメンバーを実装する方法を示しています。The following example shows how to use the Implements statement to implement members of an interface. これは、イベント、プロパティ、およびプロシージャを使用して ICustomerInfo という名前のインターフェイスを定義します。It defines an interface named ICustomerInfo with an event, a property, and a procedure. クラス customerInfo、インターフェイスで定義されているすべてのメンバーを実装します。The class customerInfo implements all the members defined in the interface.

Public Interface ICustomerInfo
    Event UpdateComplete()
    Property CustomerName() As String
    Sub UpdateCustomerStatus()
End Interface

Public Class customerInfo
    Implements ICustomerInfo
    ' Storage for the property value.
    Private customerNameValue As String
    Public Event UpdateComplete() Implements ICustomerInfo.UpdateComplete
    Public Property CustomerName() As String _
        Implements ICustomerInfo.CustomerName
        Get
            Return customerNameValue
        End Get
        Set(ByVal value As String)
            ' The value parameter is passed to the Set procedure
            ' when the contents of this property are modified.
            customerNameValue = value
        End Set
    End Property

    Public Sub UpdateCustomerStatus() _
        Implements ICustomerInfo.UpdateCustomerStatus
        ' Add code here to update the status of this account.
        ' Raise an event to indicate that this procedure is done.
        RaiseEvent UpdateComplete()
    End Sub
End Class

クラス customerInfo は、クラスが ICustomerInfo インターフェイスのすべてのメンバーを実装していることを示すために、別のソースコード行で Implements ステートメントを使用することに注意してください。Note that the class customerInfo uses the Implements statement on a separate source code line to indicate that the class implements all the members of the ICustomerInfo interface. 次に、クラスの各メンバーは、メンバー宣言の一部として Implements キーワードを使用して、そのインターフェイスメンバーを実装していることを示します。Then each member in the class uses the Implements keyword as part of its member declaration to indicate that it implements that interface member.

Example

次の2つの手順は、前の例で実装されたインターフェイスを使用する方法を示しています。The following two procedures show how you could use the interface implemented in the preceding example. 実装をテストするには、これらのプロシージャをプロジェクトに追加し、testImplements プロシージャを呼び出します。To test the implementation, add these procedures to your project and call the testImplements procedure.

Public Sub TestImplements()
    ' This procedure tests the interface implementation by
    ' creating an instance of the class that implements ICustomerInfo.
    Dim cust As ICustomerInfo = New customerInfo()
    ' Associate an event handler with the event that is raised by
    ' the cust object.
    AddHandler cust.UpdateComplete, AddressOf HandleUpdateComplete
    ' Set the CustomerName Property
    cust.CustomerName = "Fred"
    ' Retrieve and display the CustomerName property.
    MsgBox("Customer name is: " & cust.CustomerName)
    ' Call the UpdateCustomerStatus procedure, which raises the
    ' UpdateComplete event.
    cust.UpdateCustomerStatus()
End Sub

Sub HandleUpdateComplete()
    ' This is the event handler for the UpdateComplete event.
    MsgBox("Update is complete.")
End Sub

参照See also