応答ファイルで指定されているため、/noconfig オプションを無視しますIgnoring /noconfig option because it was specified in a response file

/noconfig オプションは、Vbc.rsp ファイルを使用してコンパイルしないようにコンパイラに指示します。The /noconfig option tells the compiler not to compile with the Vbc.rsp file. しかし、コンパイラは他の応答ファイルを処理する前に Vbc.rsp ファイルを処理するため、コンパイラは応答ファイル内の /noconfig オプションを考慮に入れることができません。However, the compiler processes the Vbc.rsp file before processing any other response files, so the compiler cannot honor the /noconfig option in a response file.

エラー ID: BC2025Error ID: BC2025

このエラーを解決するにはTo correct this error

  1. 応答ファイルから /noconfig オプションを削除します。Remove the /noconfig option from the response file.

  2. コマンドライン コンパイラを呼び出すときに /noconfig オプションを指定します。Specify the /noconfig option when invoking the command-line compiler.

関連項目See also