'<elementname >' は古い形式です:'<errormessage >''<elementname>' is obsolete: '<errormessage>'

ステートメントが、ObsoleteAttribute 属性でマーク付けされているプログラミング要素にアクセスしています。また、ディレクティブがそれを警告として扱うように設定されています。A statement attempts to access a programming element which has been marked with the ObsoleteAttribute attribute and the directive to treat it as a warning.

ObsoleteAttribute を適用することで、任意のプログラミング要素を使用しない要素としてマークできます。You can mark any programming element as being no longer in use by applying ObsoleteAttribute to it. これを行う場合は、属性のIsError プロパティを True または Falseに設定できます。If you do this, you can set the attribute's IsError property to either True or False. Trueに設定した場合、コンパイラは要素を使用する試みをエラーとして扱います。If you set it to True, the compiler treats an attempt to use the element as an error. Falseに設定した場合、または既定値の Falseを使用した場合、コンパイラはこの要素の使用が試行されると、警告を発行します。If you set it to False, or let it default to False, the compiler issues a warning if there is an attempt to use the element.

既定では、 IsErrorObsoleteAttribute プロパティが Falseであるため、このメッセージは警告です。By default, this message is a warning, because the IsError property of ObsoleteAttribute is False. 警告を表示しない方法や、警告をエラーとして扱う方法の詳細については、「Visual Basic での警告の構成」を参照してください。For more information about hiding warnings or treating warnings as errors, see Configuring Warnings in Visual Basic.

エラー ID: BC40000Error ID: BC40000

このエラーを解決するにはTo correct this error

  1. 引用符で囲まれたエラー メッセージを確認し、適切な処理を行います。Examine the quoted error message and take appropriate action.

  2. ソース コード参照の要素名のスペルが正しいことを確認します。Ensure that the source code reference is spelling the element name correctly.