その他の制御構造 (Visual Basic)Other Control Structures (Visual Basic)

Visual Basic には、リソースを破棄したり、オブジェクト参照を繰り返す回数を減らしたりするのに役立つ制御構造が用意されています。Visual Basic provides control structures that help you dispose of a resource or reduce the number of times you have to repeat an object reference.

Using...End Using の構築Using...End Using Construction

Using...End Using の構築では、SQL 接続などのリソースを使用するステートメントブロックを確立します。The Using...End Using construction establishes a statement block within which you make use of a resource such as a SQL connection. 必要に応じて、Using ステートメントを使用してリソースを取得することもできます。You can optionally acquire the resource with the Using statement. Using ブロックを終了すると Visual Basic、他のコードが使用できるようにリソースが自動的に破棄されます。When you exit the Using block, Visual Basic automatically disposes of the resource so that it is available for other code to use. リソースはローカルおよび破棄可能である必要があります。The resource must be local and disposable. 詳細については、「Using ステートメント」を参照してください。For more information, see Using Statement.

With...End With の構築With...End With Construction

With...End With の構築では、オブジェクト参照を一度指定した後、そのメンバーにアクセスする一連のステートメントを実行できます。The With...End With construction lets you specify an object reference once and then run a series of statements that access its members. これにより、コードを簡略化し、パフォーマンスを向上させることができます。これは、Visual Basic にアクセスする各ステートメントの参照を再確立する必要がないためです。This can simplify your code and improve performance because Visual Basic does not have to re-establish the reference for each statement that accesses it. 詳細については、「End With ステートメント」を参照してください。For more information, see With...End With Statement.

関連項目See also