Visual Basic での XML へのアクセスAccessing XML in Visual Basic

Visual Basic には、LINQ to XMLLINQ to XML 構造体にアクセスして移動するための XML 軸プロパティが用意されています。Visual Basic provides XML axis properties for accessing and navigating LINQ to XMLLINQ to XML structures. これらのプロパティでは、XML 名を指定して、要素と属性にアクセスできる特殊な構文を使用します。These properties use a special syntax to enable you to access elements and attributes by specifying the XML names.

次の表に、Visual Basic で XML 要素と属性にアクセスできる言語機能を一覧表示しています。The following table lists the language features that enable you to access XML elements and attributes in Visual Basic.

XML 軸プロパティXML Axis Properties

プロパティの説明Property description Example 説明Description
子軸child axis contact.<phone> contact 要素の子要素であるすべての phone 要素を取得します。Gets all phone elements that are child elements of the contact element.
属性軸attribute axis phone.@type phone 要素のすべての type 属性を取得します。Gets all type attributes of the phone element.
子孫軸descendant axis contacts...<name> contacts 要素のすべての name 要素を、それらが存在する階層の深さに関係なく、取得します。Gets all name elements of the contacts element, regardless of how deep in the hierarchy they occur.
拡張インデクサーextension indexer contacts...<name>(0) シーケンスから最初の name 要素を取得します。Gets the first name element from the sequence.
valuevalue contacts...<name>.Value シーケンス内の最初のオブジェクトの文字列表現、またはシーケンスが空の場合は Nothing を取得します。Gets the string representation of the first object in the sequence, or Nothing if the sequence is empty.

このセクションの内容In This Section

方法: XML 子孫要素にアクセスするHow to: Access XML Descendant Elements
子孫軸プロパティを使用して、指定した名前を持ち、指定した XML 要素の下に含まれているすべての XML 要素にアクセスする方法を示します。Shows how to use a descendant axis property to access all XML elements that have a specified name and that are contained under a specified XML element.

方法: XML 子要素にアクセスするHow to: Access XML Child Elements
子軸プロパティを使用して、XML 要素内で指定した名前を持つすべての XML 子要素にアクセスする方法を示します。Shows how to use a child axis property to access all XML child elements that have a specified name in an XML element.

方法: XML 属性にアクセスするHow to: Access XML Attributes
属性軸プロパティを使用して、XML 要素内で指定した名前を持つすべての XML 属性にアクセスする方法を示します。Shows how to use an attribute axis property to access all XML attributes that have a specified name in an XML element.

方法: XML 名前空間プレフィックスを宣言して使用するHow to: Declare and Use XML Namespace Prefixes
XML 名前空間プレフィックスを宣言し、それを使用して XML 要素を作成し、アクセスする方法を示します。Shows how to declare an XML namespace prefix and use it to create and access XML elements.

XML 軸プロパティXML Axis Properties
さまざまな XML アクセス プロパティについて説明するセクションへのリンクを示します。Provides links to sections describing the various XML access properties.

Visual Basic における LINQ to XML の概要Overview of LINQ to XML in Visual Basic
Visual Basic での LINQ to XMLLINQ to XML の使用の概要について説明します。Provides an introduction to using LINQ to XMLLINQ to XML in Visual Basic.

Visual Basic での XML の作成Creating XML in Visual Basic
Visual Basic での XML リテラルの使用の概要について説明します。Provides an introduction to using XML literals in Visual Basic.

Visual Basic での XML の操作Manipulating XML in Visual Basic
Visual Basic での XML の読み込みと変更に関するセクションへのリンクを示します。Provides links to sections about loading and modifying XML in Visual Basic.

XMLXML
Visual Basic での LINQ to XMLLINQ to XML の使用方法を説明するセクションへのリンクを示します。Provides links to sections describing how to use LINQ to XMLLINQ to XML in Visual Basic.