方法: コード内でステートメントを分割および連結する (Visual Basic)How to: Break and Combine Statements in Code (Visual Basic)

コードを記述するときに、コード エディターで水平スクロールを必要とする長いステートメントを作成する場合があります。When writing your code, you might at times create lengthy statements that necessitate horizontal scrolling in the Code Editor. これはコードの実行方法には影響しませんが、モニターに表示されたコードを読みにくくなります。Although this doesn't affect the way your code runs, it makes it difficult for you or anyone else to read the code as it appears on the monitor. このような場合は、1 つの長いステートメントを複数の行に分割することを検討してください。In such cases, you should consider breaking the single long statement into several lines.

1 つのステートメントを複数の行に分割するにはTo break a single statement into multiple lines

行を分割する位置で行連結文字 (アンダースコア (_)) を使用します。Use the line-continuation character, which is an underscore (_), at the point at which you want the line to break. アンダースコアの直前にスペースを入力し、直後に行終端記号 (キャリッジ リターン) を入力するか、(バージョン 16.0 以降では) 直後にコメントを入力し、その後にキャリッジ リターンを入力する必要があります。The underscore must be immediately preceded by a space and immediately followed by a line terminator (carriage return) or (starting with version 16.0) a comment followed by a carriage return.

注意

場合によっては、行連結文字を省略すると、Visual Basic コンパイラはステートメントを暗黙的に次のコード行に継続します。In some cases, if you omit the line-continuation character, the Visual Basic compiler will implicitly continue the statement on the next line of code. 行連結文字を省略できる構文要素の一覧については、ステートメントに関する記事の「暗黙的な行連結」をご覧ください。For a list of syntax elements for which you can omit the line-continuation character, see "Implicit Line Continuation" in Statements.

次の例では、最後の行を除くすべての行を行連結文字で終了して、ステートメントが 4 行に分割されています。In the following example, the statement is broken into four lines with line-continuation characters terminating all but the last line.

cmd.CommandText = _
    "SELECT * FROM Titles JOIN Publishers " _
    & "ON Publishers.PubId = Titles.PubID " _
    & "WHERE Publishers.State = 'CA'"

このシーケンスを使用すると、オンラインでも印刷された場合でもコードが読みやすくなります。Using this sequence makes your code easier to read, both online and when printed.

行連結文字は、行の最後の文字である必要があります。The line-continuation character must be the last character on a line. 同じ行でその後に何かを続けることはできません。You can't follow it with anything else on the same line.

行連結文字を使用できる場所については、いくつかの制限があります。たとえば、引数名の途中で使用することはできません。Some limitations exist as to where you can use the line-continuation character; for example, you can't use it in the middle of an argument name. 引数リストを行連結文字で分割することはできますが、引数の個々の名前はそのままにしておく必要があります。You can break an argument list with the line-continuation character, but the individual names of the arguments must remain intact.

行連結文字を使用してコメントを継続することはできません。You can't continue a comment by using a line-continuation character. コンパイラは、コメント内の文字に特別な意味があるかどうかを調べるわけではありません。The compiler doesn't examine the characters in a comment for special meaning. 複数行のコメントでは、各行でコメント記号 (') を繰り返します。For a multiple-line comment, repeat the comment symbol (') on each line.

各ステートメントを別々の行に配置するのが推奨される方法ですが、Visual Basic では同じ行に複数のステートメントを配置することもできます。Although placing each statement on a separate line is the recommended method, Visual Basic also allows you to place multiple statements on the same line.

同じ行に複数のステートメントを配置するにはTo place multiple statements on the same line

次の例のように、ステートメントをコロン (:) で区切ります。Separate the statements with a colon (:), as in the following example:

text1.Text = "Hello" : text1.BackColor = System.Drawing.Color.Red

関連項目See also