Windows 10 開発ツールを入手するGet the Windows 10X development tools

重要

Microsoft では先日、Windows 10 および Windows 10X の優先順位に関するいくつかの変更を発表しました。We recently announced some changes in the prioritization for Windows 10 and Windows 10X. これらの発表には、Windows 10X フォーム ファクターの優先順位の変更が含まれます。These announcements include changes to the Windows 10X form factor priorities. 詳細をこちらでご確認ください。Read more here.

重要

この記事では、パブリックプレビュー段階であり、一般公開される前に大幅に変更される可能性がある機能とガイダンスについて説明します。This article describes functionality and guidance that is in public preview and may be substantially modified before it's generally available. Microsoft は、ここで提供される情報に関して、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行いません。Microsoft makes no warranties, express or implied, with respect to the information provided here. ここで説明する機能および Api は、[ Windows 開発ツールの取得] ページに一覧表示されているエミュレーターイメージと SDK バージョンで利用できますが、他の場所では利用できない可能性があります。The functionality and APIs described here are available in the emulator image and SDK version listed on the Get Windows dev tools page, but may not be available elsewhere.

Windows 10 用アプリのビルド、テスト、およびデバッグを開始するには、まず Windows Insider になる必要があります。In order to get started building, testing and debugging your apps for Windows 10X, you first need to become a Windows Insider. にサインアップ https://insider.windows.com します (上部のナビゲーションで開発者を選択します)。Sign up at https://insider.windows.com (choose For Developers in the top navigation). 次に、最新の Windows Insider build を実行しているコンピューターから、ここに記載されている必要なツールをダウンロードしてインストールできます。Then, from a machine running the latest Windows Insider build, you can download and install the necessary tools listed here.

(Windows Insider build を使用せずに、エミュレーターを実行し、既存のアプリをテストすることができますが、デュアルスクリーンの開発に最新の Api を使用するには、Windows Insider build と Insider Preview SDK を使用する必要があります)。(You can run the emulator and test existing apps without using a Windows Insider build, but you'll need to use a Windows Insider build and Insider Preview SDK to use the latest APIs for dual-screen development.)

Visual Studio と Windows SDKVisual Studio and Windows SDK

Visual Studio と Windows 10 SDK Insider Preview を使用して、Windows 10 デバイス用のアプリを作成します。Use Visual Studio and the Windows 10 SDK Insider Preview to create apps for Windows 10X devices.

Microsoft Emulator と Windows 10 倍のエミュレーターイメージを入手するGet the Microsoft Emulator and Windows 10X Emulator Image

Microsoft Store から、Microsoft Emulator と Windows 10 倍のエミュレーターイメージプレビューをインストールします。Install the Microsoft Emulator and the Windows 10X Emulator Image Preview from the Microsoft Store. (これらのリンクを使用すると、Microsoft Store アプリがコンピューターにインストールされている場合は開きます)。(These links will open the Microsoft Store app if it's installed on your computer.)

Microsoft Emulator のシステム要件Microsoft Emulator system requirements

Microsoft Emulator は、ハードウェアアクセラレーションで Hyper-v と GPU-PV を使用します。The Microsoft Emulator uses Hyper-V with GPU-PV for hardware accelerated graphics. エミュレーターを使用するには、PC が次の要件を満たしていることを確認します。To use the emulator, make sure your PC meets the following requirements:

サポートされるオペレーティング システムSupported Operating Systems

  • 64 ビットの Windows 10 Pro、Enterprise、または Education64-bit Windows 10 Pro, Enterprise, or Education
    • Windows Insider Preview build 10.0.19555 以降。Windows Insider Preview build 10.0.19555 or later.

注意

Windows 10 Emulator イメージ (ビルド19578以降) には、Insider Preview バージョンの Windows にインストールする必要がなくなった新しい EULA が含まれています。The Windows 10X Emulator Image (build 19578 or higher) includes a new EULA that no longer requires it to be installed on an Insider Preview version of Windows. Windows 10 バージョン10.0.17763.0 以降にインストールして、デュアル画面のデバイスエミュレーターで既存のアプリをテストすることができます。You can install it on Windows 10 version 10.0.17763.0 or higher to test existing apps on the dual-screen device emulator.

Insider Preview SDK を使用するには、Windows の Insider Preview バージョンで開発環境を設定する必要があります。In order to use an Insider Preview SDK, you must set up your dev environment on an Insider Preview version of Windows.

ハードウェア要件Hardware requirements

  • ®少なくとも4つのコアを搭載した Intel CPU (または合計4コアの複数の cpu)Intel® CPU with at least 4 cores you can dedicate to emulator (or multiple CPUs with a total of 4 cores)
  • 8 GB 以上の RAM (エミュレーターの場合は 4 GB の RAM)8 GB of RAM or more, 4 GB of RAM for emulator
  • vhdx と差分ディスクの 15 GB の空きディスク領域、SSD を推奨15 GB of free disk space for vhdx + diff disk, SSD recommended
  • 専用のビデオカードを推奨Dedicated video card recommended
    • DirectX 11.0 以降DirectX 11.0 or later
    • WDDM 2.4 graphics driver 以降WDDM 2.4 graphics driver or later

BIOS で以下の機能がサポートされ、有効になっている必要があります。In the BIOS, the following features must be supported and enabled:

  • ハードウェア補助による仮想化Hardware-assisted virtualization
  • Second Level Address Translation (SLAT)Second Level Address Translation (SLAT)
  • ハードウェアベースのデータ実行防止 (DEP)Hardware-based Data Execution Prevention (DEP)

システムが上記の要件を満たしている場合、エミュレーターのインストールが成功するように、[コントロール パネル] > [プログラム] > [プログラムと機能] > [Windows の機能の有効化または無効化] で [Hyper-V] が選択されていることを確認し、システムで「Hyper-V」機能が有効になっていることを確認してくださいIf your system meets the requirements listed above, ensure that the "Hyper-V" feature has been enabled on your system through Control Panel -> Programs -> Programs and Features -> Turn Windows Features on or off -> ensure that "Hyper-V" is selected for the Emulator installation to be successful.

注意

AMD プロセッサは現時点ではサポートされていません。AMD processors are not supported at this time. Windows 10 をエミュレーターで実行するには、入れ子になった仮想化が必要です。また、Windows では AMD プロセッサではまだサポートされていません。Nested virtualization is required to run Windows 10X in the emulator and Windows does not yet support this on AMD processors. ご期待ください。Stay tuned!

次のステップNext steps

Microsoft Emulator を使用してアプリをテストするUse the Microsoft Emulator to test your app