Visual Studio で Surface Duo エミュレーターを使用するUse the Surface Duo emulator with Visual Studio

重要

この記事では、パブリック プレビュー 段階であり、一般公開前に大幅に変更される可能性がある機能とガイダンスについて説明します。This article describes functionality and guidance that is in public preview and may be substantially modified before it's generally available. 本書に記載された情報について、Microsoft は明示または黙示を問わずいかなる保証をするものでもありません。Microsoft makes no warranties, express or implied, with respect to the information provided here.

Visual Studio を使用して C# で Xamarin を使用して Android アプリをビルドするには、これらのツールをセットアップし、このページの指示に従います。To build Android apps with Xamarin in C# using Visual Studio, set up these tools then follow the instructions on this page:

Emulator preview をインストールするInstall the emulator preview

Microsoft ダウンロードセンターからインストーラーを入手します。Get the installer from the Microsoft Download Center:

Windows の .zip パッケージ、または macOS の dmg を選択します。Choose the .zip package for Windows or the .dmg for macOS.

ダウンロードが完了したら、インストーラーを実行します。When the download has completed, run the installer.

インストーラーによって、[ スタート ] メニューの SurfaceDuoEmulator フォルダー内にアイコンが配置されます。The installer places icons in the Start menu, inside a SurfaceDuoEmulator folder. Visual studio 内に配置する前に、 Surface Duo emulator For Visual studio というアイコンを使用してエミュレーターを開きます。Use the icon labelled Surface Duo Emulator for Visual Studio to open the emulator before attempting to deploy inside Visual Studio.

エミュレーターを実行するRun the emulator

Visual Studio は Surface Duo エミュレーターを自動的に起動しません。そのため、Xamarin アプリのデプロイまたはデバッグを試行する前に、手動で開く必要があります。Visual Studio will not automatically start the Surface Duo emulator, so you should manually open it before attempting to deploy or debug your Xamarin app.

次の手順に従ってエミュレーターを起動します。これにより、Visual Studio でデプロイオプションとして表示されます。Follow these instructions to start the emulator, after which it will appear as a deployment option in Visual Studio:

SDK のセットアップが完了したら、[スタート] メニューのリンクを使用して、 Surface Duo Emulator for Visual Studioを起動できます。After completing the SDK Setup, you can launch the Surface Duo Emulator for Visual Studio via the Start menu link.

Surface Duo エミュレーターの [スタート] メニューエントリ

インストールフォルダーには、直接実行できるバッチファイル run_vs.bat があります。In the installation folder, there is a batch file run_vs.bat which you can execute directly. また、 run_vs_clean.bat ファイルもあります。これにより、(前のセッションを続行するのではなく) 新しい状態でエミュレーターが起動します。There is also a run_vs_clean.bat file which will start the emulator in a fresh state (rather than continue a previous session).

エミュレーターが起動しない場合は、Android SDK インストールへのポインターを更新する必要がある場合があります。If the emulator does not start, you might need to update the pointer to your Android SDK installation.

注意

インストールフォルダーには、 run および run_vsという名前のスタートアップスクリプトが含まれています。The installation folder contains start-up scripts named run and run_vs. 実行スクリプトは_Android Studio_を使用する開発者を対象としており、 run_vsスクリプトは_Visual Studio_ユーザー向けです。The run scripts are intended for developers using Android Studio and the run_vs scripts are for Visual Studio users. 違いは、Android SDK の場所と、エミュレーターに使用されるポートです。The differences are the Android SDK location and the port used for the emulator.

エミュレーターが実行されていても、Visual Studio でデプロイオプションとして表示されない場合は、エミュレーターを閉じて再起動し、名前に vs を指定したスクリプトを使用していることを確認します。If the emulator is running but does not appear as a deployment option in Visual Studio, close the emulator and re-start, confirming that you are using the script with vs in the name.

Xamarin Android アプリのデバッグDebugging your Xamarin Android App

Visual Studio でプロジェクトを開き、ビルドして、(実行中のデバイスの一覧で) <build> (Android 10.0 - API 29) を選択し、展開します。Open your Project in Visual Studio, build it, and select <build> (Android 10.0 - API 29) (in the list of Running Devices) and deploy.

デバッグ (ブレークポイント、ステップイン、ステップオーバーなど) は、すべて通常どおりに動作します。Debugging (breakpoints, step into, step over, etc) will all work as usual.

トラブルシューティングTroubleshooting

ポインターを Android SDK に更新するUpdate the pointer to your Android SDK

Android SDK のインストール場所を既定値から変更した場合は、適切なインストール場所を指すように run_vs スクリプトを更新する必要があります。If you changed the installation location of the Android SDK from the default, you will need to update the run_vs script to point to the correct installation location. そうしないと、ショートカットをクリックまたはスクリプトを実行したときに、エミュレーターが実行されません。Otherwise, the emulator will not run when you click the shortcut or run the script.

  1. Surface Duo エミュレーターのインストール場所を見つけます。Find the installation location of the Surface Duo Emulator. 既定の場所は %USERPROFILE%\SurfaceDuoEmulator です。The default location is %USERPROFILE%\SurfaceDuoEmulator.
  2. インストール フォルダー内の artifacts フォルダーを開きます。Open the artifacts folder inside of the installation folder.
  3. run_vs.bat のバックアップ コピーを作成します。run_vs_original.bat のようなものにコピーできます。Make a backup copy of run_vs.bat - You can copy it to something like run_vs_original.bat.
  4. ファイル run_vs.bat をテキスト エディターで開きます。Open the file run_vs.bat in a text editor.
  5. ファイルの先頭付近にある ANDROID_SDK_LOCATION パスの値が正しいことを確認します。Verify the ANDROID_SDK_LOCATION path value near the top of the file is correct.
rem ##### ENSURE THE SDK LOCATION BELOW IS CORRECT: #######
set ANDROID_SDK_LOCATION=C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk